無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

子供会主催の夏祭り

皆さんこんばんわ、先程シャワーを浴びてスッキリしてきたナンシーです。

 

本日は写真等はありません、てか撮影している余裕が全くありませんでした。

 

一体なんの日?

今日は僕の地区の小さな夏祭りの日でした。

毎年開催されていて、僕は行ったり行かなかったりしていたのですが、今年は少し状況が違ったんです。

 

実は子供の学年が5・6年生になるとボランティアで祭りの手伝いをすることになるんです。

役割は焼きそば・焼き鳥・フランクフルト・たません・みたらし団子等の焼き物、スーパーボール・風船釣り・ゲーム等の娯楽系、かき氷・フルーツポンチ等のデザート系。

 

これらの手伝いをするのですが、これを決めるのにくじ引きが採用されています。

やはりこの時期、焼き物系は避けたいと思うところがあり、くじ引きに行く嫁に

「頼むから焼きそばだけは引かないでね(´д`|||)大変なのが目に見えてるからさ、、、」

とお願いしました。

 

何が出るかな、何が出るかな?

嫁がくじ引きから帰ってくると、開口一番

「(*´∀`)ごめ~ん、引いちゃった❤」

と、、、。

「え(´;ω;`)マジで?」

「うん、や・き・そ・ば❗❗」

「ウワアアアアン( ;∀;)」キタコレ

 

と言うことで一番避けたかった焼きそばをやることに、、、。

 

昼1時から準備が始まり、3時頃一旦終了。

再び4時に集合して焼き準備に入りました。

 

山あり谷あり

 

1m幅の鉄板2台体制で焼きそばが始まりました。

大きな鉄板で焼きそばを焼くなんて、消防団以来かれこれ10年以上前の話。

すっかり忘れているので、Youtubeでお勉強済み(σ*´∀`)

最初こそ手間取りましたが何回も作っているうちにメキメキと上達❗❗

 

フフフ、、、 ゜∀゜)かなりスキルが上がりましたぞ、なんといっても1人あたり100食分❗❗

作って作って作りましたから。

 

それから暑い暑いと思っていた今夜、強めの風が吹いていて快適な気温で焼く事が出来たんです。

まあダメな所もあり、風があるため鉄板のガスの火が消えてしまうんです。

作っていると、あれ?なんか焼けてなくね?と思うと火が消えてる、、、。

じゃ、焼きそばのストックが出来たからもう1台だけでやるか!と使っているとちょwwwこっちも消えてるじゃん(# ゜Д゜)

 

そうこうしていると、人も多くなってきて焼きそばを購入しようとする行列が、、、。

1台で焼いている僕に無言のプレッシャーがかかってきます、(はやく( ・ε・)焼け~はやく( ・ε・)焼け~)と聞こえてくる用です。

再び2台体制になり、焼きそばを焼いていきますが、列は短くなりません。

 

一回に付き、12人分作っているのですが、いよいよ最後の焼きそば。

焼ききったあとはアラフォーには辛い疲れと達成感を味わう事が出来ました、食べる時間も無かったのでここで夕食に。

 

自分で焼いた焼きそば、、、美味しいが見飽きたねコレ。

 

結果として?

大変でしたが他の焼き物、出し物よりもいち早く終わることが出来たのでかえってよかったですね。

 

しかし、来年もやりたいか、、、と言われると、の~さんきゅうでお願い致します。

とはいえ、所詮はくじ引き、、、ひょっとしたら来年も( ̄O ̄;

 

いや、やっぱり来年はマジ勘弁(/´△`\)

ナンシーはレベルアップした LV17 マッシュにレカロを付けてみた 第7夜

ナンシーはレベルアップした、レベル17になった

 

かしこさが2あがった

ちからが1あがった

 

 

カットしたあと(仮)組み立て作業に入ります。

材料に穴を鉄鋼ドリルを使っていきますが、大きさを変えながらやるのですが、刃が悪いのか腕が悪いのか中々順調にいきません。

 

そこで2mm程のドリルで開けておいて、残りをステップドリルで開けていきます。

鉄材にまともに使ったのは初めてですが、ステップドリル楽ですね~。

刃を変えなくて良い上に切れ味がコレまた良い(*´∀`)

両側に穴を開けたら、コイツの出番❗

 


f:id:yuki-ka119:20170716123426j:image

 

アストロプロダクツで購入した、リベッターです。

 


f:id:yuki-ka119:20170716123708j:image

 

コイツで仮止めしておいて他の穴を開けていきます。

開け終わったら、いよいよ待望の仮付け(*´ω`*)

ココまでが長かった~。

 


f:id:yuki-ka119:20170719114855j:image

コイツが純正レールと自作ステーを取り付けた状態。

 


f:id:yuki-ka119:20170719114946j:image

 

これが純正レールと自作ステーをレカロの座面に取り付け、更にマッシュに付けた状態。

 

取り付けた感じ、まあまあのでき具合。

実際ここまでにして、自作ステーが当たる所があったため、余分な所をカットしています。

 

この後接合して塗装を経て、本取り付けに以移行したいと思います。

が、当初は今回使用したリベッターでリベット止めオンリーで行こうと思ったのですが 、知り合いの方が偶然「アストロプロダクツで溶接機買っちゃった(*´∀`)」とかこのタイミングで言うんです。

 

そこで「僕が溶接してほしい物があるんですけど、お願いできます?」と言うと、か~るく「いいよ❗」と返事が貰えたので、、、

急遽、溶接に変更♪ヽ(´▽`)/

 

そゆことで強度の足りなさそうな部分に支えを何ヵ所か追加、溶接する箇所の塗装を剥がし溶接が出来るよう準備します。

 

準備が出来たので自作ステーを「お願いします(^o^ゞ」と言って置いてきました。

 

いよいよ(///ω///)♪完成が見えてきたので非常に楽しみです、取りに行くのは今週の土曜日の予定。

 

でも、今週地元の子供会のお祭りがあるんだった、、、しかも焼きそば担当( ;∀;)アツいのイヤだお。

 

NEXT❗❗修正・塗装編❗❗

 

 

 

ナンシーはLVアップした、LV16 マッシュにレカロつけてみた第6夜

ナンシーはレベルアップした、レベル16になった

ちりょくが3あがった
さいふがすこしうすくなった
のうさいぼうがすこししんだ、きがした

レカロつけてみたシリーズ、第6弾になります。

いい加減終わらせたい所ですが、加工時間が取れないのと、想像設計図と現実のズレが生じちっっっっっっともσ(´・д・`)進みません。

長ったらしいですがお付き合いの方、宜しくお願い致します。

前回の状態から余分な部分等をカットし、穴開けを行いました。

恐らくこれで( ̄~ ̄;)良いはず、、、の状態にして、"真"取り付けステーを作成する材料をネットで注文しました。

鉄骨建築等で使用されている"Cチャン"を使用することにしました。

f:id:yuki-ka119:20170630170442j:plain



注文したのは"(有)横山テクノ"さんです。

因みにURLは"http://www.yokoyama-techno.net"です。

近くのホームセンターにもあったのですが、6m物しか無く(後日3m物も見つけたのですが)長すぎてこんなにあっても使わないため、切り売りされている"横山テクノ"さんで購入しました。

今回は使用する長さにカットしてもらい、発送してもらいました。

カットした小口にも錆止め塗料がキチンと塗られていて、しっかりとした商品です、次回何かを購入するときは又利用したいと思います。

で、ここから前に作ったアルミステーを参考に、Cチャンに墨付けをしていきます。

墨付けした結果、あと1本余分に購入しておけば良かったです、ギリギリあるにはあったのですが、物によっては多少短いため、強度が出るのかな~と思ったからです。
皆さんも材料は余分に購入しておきましょう、僕みたいになりますよ( ;∀;)


さ、気を取り直してカットタイム❗です。

サンダー(グラインダー)に鉄鋼用の刃を装着してギャギャギャ~っとカットします。



f:id:yuki-ka119:20170708124036j:plain

あ、カットするときは火の粉・鉄粉が飛ぶので保護メガネ・マスク・イヤーマフ(耳栓)・手袋(軍手だと火の粉が入り込んで熱かった)等を装着し、安全に気を付けて下さい。


f:id:yuki-ka119:20170710200410j:plain


カットしたものがコチラ、バラバラになっていますが恐らくこれで良いはず。

時間が無くなったので今日はここまでですかね、それではまた次回に続きます。

自由を求めてその先へ 第26話 そこに富士はあったのか その3

この日の時間も限られてきました、帰りの時間もあるので次の目的地へと走って行きます。

 

富士山食べちゃう?

少しお腹が減ってきたナンシー家は、スイーツを求め、次にやって来たのはココ。

 




f:id:yuki-ka119:20170712163913j:image


"シフォン富士"さんです。

中に入ると並んでいます、富士山が、、、。

味も何種類かあり、どれにしようかな、、、と悩んでいるとお店の方が「賞味期限が今日迄のなら4個で500円の物がありますがどうですか?」と。

ま、直ぐにお腹に入っちゃうのでそれを購入。

相変わらず写真を撮る間も無く、ペロリ( ´∀`)とても柔らかく、程よい甘さのシフォンケーキでした。

 

カチカチ山

 

更に旅は続きます、次なる目的地は、、、。

 


f:id:yuki-ka119:20170714080453j:image

 

河口湖畔にある"カチカチ山ロープウェイ"にやってきました。

無料駐車場もあり、楽に止める事ができます、アミティも止まっていましたね。

 

それにしてもアツい、、、僕の住んでいる辺りに比べたら涼しいとは思うんですけどね、海外の旅行者も沢山みえていて僕らと一緒にロープウェイに並んでいました。

 

待っているとロープウェイが降りてきたのですが、なんと❗❗

 


f:id:yuki-ka119:20170714091416j:image

 

ゴールド(;゜∇゜)こんな派手なのって他に無いよね?

このロープウェイに定員一杯に乗るものだから、背中に火をつけられたタヌキの気分を味わえるのもお得、、、なのか?


f:id:yuki-ka119:20170714092649j:image

ようやく山ノ上に到着すると、少し歩いた所に看板が、、、それには「遊歩道でクマが確認されましたので、、、、」

 

え?クマ?

そういえばさっきロープウェイを降りてくる人にクマ避けの鈴を付けてる人が、、、

ヤダ(´Д`|||)コワイネ

 

上には神社やお土産等あり、天気が良ければ富士山を一望、、、一望、、、って雲って裾野しか見えないんですが( ;∀;)

 

マッシュを駐車した河口湖畔では、スワンボート等あり子供にせがまれましたが、イヤ(# ゜Д゜)アツいしお前ら漕がないから無理❗❗と優しく断っておきました。

とその前に"杉養蜂園"さんのコイツでクーリング(*´∇`*)はあああ冷たい❗

 


f:id:yuki-ka119:20170714093436j:image

 

ここのソフトクリームも中々の濃さ、甘さも濃厚さも( ̄▽ ̄)b

 

本当はもう少し遊んでいきたいと所ですが、そろそろ帰路につかないと仕事も学校もあるので、、、。

 

 帰りは休憩するために寄った諏訪SAで"ロデオ'に遭遇、古いキャンピングカーですが綺麗にされているようです、かなりお手入れされているんでしょうね。

反対車線の上りSAでは今回初の"マッシュ"を確認❗❗後ろの窓の数、、、タイプAかWですな。同じ車種に出会うのは何か良いですね。

 

この後ウキウキで出発したのですが、伊那辺りで中央道のリニューアル中で1車線・対面通行になっており、渋滞中┐(´д`)┌

こういう渋滞しているとき、ポータブルトイレでもあると、家族のトイレの心配等を気にしなくて良いのは助かります。

 

お父さん~(´Д`|||)漏れちゃうよ~な~んて聞こえてきた日にゃ、(|| ゜Д゜)何ですと~❗❗なんてちょっと焦っちゃいますもんね。

 

この後、予定よりも遅くなりましたが無事家に帰りつくことが出来ました。

 

久しぶりのお出掛けは非常に面白かったです、さあ次はどこかな?

 

 

あ、そうそう。

富士山はそこにあった、、、、

 

はずなんですが、結局見れたのは頂上と裾野のみ、全景は全く見れませんでした。

富士山観賞、リベンジ成らず(;つД`)

 

 

 

 

自由を求めてその先へ 第25話 そこに富士はあったのか その2

次なる目的地は近場から攻めていきます。

が 、その前に、、、今回の旅で僕は忘れ物をしてしまいました、、、。

下手をすると猥褻物~で捕まってしまうかも(´д`|||)

 

な~んて程でも無いですが、不便なんですよね"ベルト"night。

 

そこで途中にあった"カインズホーム"で購入する事に。

とは言ってもホームセンターなので服と言っても作業服位しかありません。

あったのは作業用ベルト、298円❗安っ❗❗

君に決めた❗❗ヾ(´▽`*)ゝってことで早速付けてみましたが、小学生にでも戻ったみたいなカンカクです( ノД`)…

 

想像していたのは最近流行っている、下げベルトみたいな奴、実際は普通に腰に収まっています。

まあ、最近ではほぼ見ない下げパンよりはいいですけどね(田舎ではまだ玉に発見出来ます)

 

道の駅富士吉田

マッシュで少し走ると到着したのが"道の駅富士吉田"です。

 


f:id:yuki-ka119:20170710212100j:image

 

 ここは"道の駅富士吉田"・"モンベル富士吉田店"・"富士山レーダードーム館"・"富士山ビール"・"富士山ミュージアム"等の複合施設ですね。

到着した時も何台かのキャンピングカーが止まっていました。

道の駅事態も非常に混雑していて、お土産等の種類も豊富でした。

 

気が早いですがお土産を物色、冷やさなければならない物もマッシュには冷蔵庫が付いているので安心。

 

容量は小さくてもこういう時は大変役にたちます、バッテリーのほうもソーラーパネルのお陰で問題ありません。

残量の心配をしなくちゃならないのは、わりとストレスですからね。

 

道の駅の隣ではフリーマーケットが行われていました、ですがここで気になっていたもうひとつの場所へ、、、。

 

富士山の水汲み場


f:id:yuki-ka119:20170712125208j:image

 

そうコレコレ、調べた時に気になっていたんです。

 

富士山の地下水を汲み上げているようで、無料で汲んでいけるようです。

 

この日も沢山の方々が汲みに来ていて、僕も順番待ちです、モチロンタンクはマッシュに装備されている清水タンク❗❗

 

中に汲んできていた水は、なかやまきんに君のように

イッツマイラ~~イッ❗❗ダアアアアア❗❗

って捨てときました。

 

無い場合は道の駅の方でもタンク等が売っているようです。

僕はタンク8分目程汲みます、欲張って( ;∀;)こしが、、、とならない用に。

 

この時、長女が小さめの声で「ねえお父さん、隣のおじさん凄い汲んでるね。3本迄って書いてあるのにね」と微妙に聞こえる大きさで語りかけてきます。

確かに目の前の看板には18L~20Lタンクで3本迄と書いてあります。

確かに10~15Lタンクで何回か汲んでいました、きっとあのおじさん聞こえてたんだろうな(;´∀`)

まあ、混雑している時は譲り合ってと言うところですかね。

 

そのあとマッシュに持ち帰り、皆で飲んでみました、「うん美味しいね、、、でも水だね」( ノД`)…すいません、ナンシー家味音痴だったの忘れてました、、、。

 

次の目的地へ向かおうとマッシュを動かすと、近くに止まっていた"レガード"の方が手を振って下さいました、ありがとうございます。

その途中でもライトエースの"アレン"の方も手を振ってくれます、そういえば羽島のコストコ行く途中でも反対車線のマンボウの方が手を振ってくれましたね。

 

やはり少し照れ臭いです(#^.^#)

 

もう少し続きますね。

 

自由を求めてその先へ 第24話 そこに富士はあったのか

皆さんこんにちは、前回の旅の続きになります。

 

吉田のうどん

諏訪湖SAを出発し、一路山梨県へと向かいます。

しかし前回アップした写真の用に晴れてはいるもですが、、、雲というか空がモヤっているんですよね(´Д`)

 

富士山は果たして見えるのか、、、等考えながら走って行きます。

こうして走っているときに思うのが、今日はどんなキャンピングカーに出会えるのだろう、、と言うこと。

 

見るのが好きなんですよね、理想と現実を照らし合わせて"マッシュ"を購入したのですが、理想だけを追求したらもっと高級なキャンピングカーになってしまう。

"マッシュ"は今、最高の相棒になってくれていますが、良いものは良いなと見ちゃうんですよね。

しかも新しいのも古いのも含めて、、、嫁には(ー_ー;)ふ~んって言われますが。

 

マニアックな話になってしまいましたが、元に戻します。

諏訪湖SAでは"ヨセミテ"と"スモールエッグ"を引っ張ったロードスターを見かけました。

モチロン声はかけておりません、だって恥ずかしいんだもん(;>_<;)

反対車線を"コンパス""コンパスドルク"とすれ違い、MAXになっていきます。

 

下調べは大切です

出発前日に吉田のうどんの有名な店をピックアップしていて、その中で4人にあいそうな味の店、"美也樹"さんへ伺いました。

 

場所は富士急ハイランドの直ぐ側でした、到着した時に入り口のドアに「本日休業」の文字が、、、。

 

アレ?まだ時間が早かったかな?

到着したのが朝9時頃だったので、早いせいなのかな?とも思いましたが、ふと、、、ま・さ・か!Σ( ̄□ ̄;)

とグーグルさんに聞いてみると、日曜日はお休み~~~~( ;∀;)マジか❗❗

 

じゃ、調べてあった別のお店に、、、この時ファビョッてはいけません、あくまでも冷静を装って下さい、お父さんの底が見透かされます。

 

改めて次の店"みうらうどん"さんです。


f:id:yuki-ka119:20170709231010j:image

ここにも早く着きすぎてしまい、待っていたのですが、開店10分前になると2ケツのバイクの方が見えオープンするとドンドン人が来られていました。

 

で僕が注文したのは、肉うどん。


f:id:yuki-ka119:20170709231752j:image

 

吉田のうどんはのっている肉が馬肉らしいですね、全然知りませんでした。

普段、うどんと言えば"丸亀製麺"の口になっているので、"吉田のうどん"は不思議な感じがしたのですが、食べているとアレ?旨いなコレ(〃∇〃)と変わっていきます。

とても美味しかったので、替え玉を迷いましたが朝ご飯食べて来ちゃったんだよな~。

そこで余り食べないかな?と思った次女から麺を1本貰うと凄いにらまれましたが、、、。

 

皆もう少しで食べ終わるかな?ってとこで次女がつけ麺の汁をジャバ~っと盛大にこぼし 

、嫁のシャツとジーンズにドバッとかかります。

ま、仕方ないですね。

お子さんのいる家庭なら一度は経験あること、泣きそうな顔をしてる次女を嫁と二人でなだめながら、次の目的地へと向かいます。

自由を求めてその先へ 第23歩目 久々のお出掛け?

皆さんおはようございます、そこそこ快適に朝を迎えられたナンシーです。

 
f:id:yuki-ka119:20170709061118j:image

今日は久しぶりのお出掛け、昨日の夜出発し、今は昨夜から就寝させてもらっている諏訪湖SAにてこのブログを書いています。

 

嫁が目を覚ましているだけで、子供2人は( ̄q ̄)zzzと寝ております。

 

今日はここからもう少し走って、目指すは"山梨県富士吉田市"です。

 

先日7月7日が結婚記念日でして、今回は嫁のリクエスト"吉田のうどん"が食してみたいゾヨ、の命令に従い(o゜◇゜)ゝハッ仰せのままに、、、。

 

これから準備して早速山梨県まで向かいたいと思います、ついでに富士山も見えます用に、、、。

 

それでは続きは"吉田のうどん"を食べた後にでも、、、ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ行ってきま~す。