無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

キャンピングカー購入するのか?記 第10話

さてさてナンシー家に合っているキャンピングカーが少し見えてきたんですが、購入にあたり条件を少し整理したいと思います。

まずなぜキャンピングカーなのか?

家族4人でセレナ車中泊は厳しいから。
2段ベッドを作成し4人就寝出来るようにはなりましたが、3~4歳児(今は5歳です)と嫁、僕の3人で寝るのがしんどい、、、疲れなんて取れません。前にも書いたと思いますが3人なら🆗👌です。

時間に縛られない。
僕の休日が基本、日曜日のみなので日帰りだと結構厳しかったりします。運転するのは嫌いじゃないのですが行きに3時間かかると帰りも同じだけかかりますよね?運転だけで半日も潰れる訳ですから勿体ないですよね。その点キャンピングカーならば出掛ける時間はFREE~自由~DOMなので夜中に出ようが、食事お風呂済ませてから出ようが、そのまま出て目的地でお風呂済ませようが何でもいいんです。
目的地を自由に選べますし、ホテルのチェックイン・アウトも関係無いですからね。

子供が小さい内に。
他の方の購入動機も同じだとは思いますが、子供は日々大きく成長しています。長女が今、小学4年生なのですが友達と約束して自由に遊びに出掛けています。この調子ですと親と一緒に出掛けるなんてイヤ、恥ずかしいと言うのも時間の問題です。成長してくれるのは嬉しい事ですが寂しくもあります。そこで一緒に出掛けてくれる内に購入したいと思うわけです。

じゃあ、購入するならどんなタイプ?

何を重視してどこで妥協するか。
100%満足するキャンピングカー何て無いでしょう、ベッド・トイレ・ダイネット各場所を大きくすれば車体が大きくなる、走りに快適性を求めれば車両代金が上がる、この逆も有るわけです。

軽キャン
無理です、4人なのでポップアップの物なら就寝出来なくも無いのですがベッドを展開する時等、外に追い出さないとヤってられません❗

バンコン
当初からポップアップに魅いられていたのですが、車両価格とある装備が無いことで却下になりました。その装備が付いている物もありますが高いのとコンパクトに出来ている僕の身長でも首を曲げないといけない事でこれも落選。

フルコン・バスコン等
これ等は価格的になんともなりませ~~ん。しかも大きすぎです。

キャブコン
コレが本命になっております、お正月の旅行でダイネットをそのままで就寝出来る便利さ、外まで行かなくても用を足せる便利さ、そして立って歩ける楽さ。これを知ってからはカッコ悪~と思っていたキャブコンがなにコレステキ❤となってしまいました。

只、キャブコンに方向を決めた所で走行性能に関しては捨てなければなりません。ココはかなり悩みました、、、クーペばかり乗ってきた僕にとって今のセレナでさえ「1boxなんてぜってえのらねえええ」とか思っていたくらいですから。セレナも良い車ですよ?昔の1boxみたいにフワフワしないし思った所を走ってくれるし。

只コレがキャブコンになると話は別になってきます。日本のキャブコンだとベースになっている車両がトラックですからね。家のダンプと比べてはいけませんが乗り心地が悪いのは目にみえています。その辺は足回りの改善で多少は良くなるとは思いますが。

あ、長くなったので次回に、、、。

人生を10倍豊かにする至福のキャンピングカー入門 [ 岩田一成 ]

価格:1,944円
(2016/11/4 18:53時点)
感想(0件)

キャンピングカーオールアルバム(2016-2017) [ 日本RV協会 ]

価格:2,376円
(2016/11/4 18:56時点)
感想(1件)