読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンピングカー購入するのか?記 第13話

「な~にいってるんだ、オノレは~❗オラあ❗キ◯肉バスター❗❗❗」
「うぎゃあああm(。≧Д≦。)m」


とは、なっていないナンシーです。

僕ら夫婦、仲いいですよ。ホントだよ?

起こられる理由は僕が無茶言うからだって言うのは解ってはいるのですけど。

古い中古車はNGを食らったんで新車、又は高年式の中古車がターゲットです。が、この辺り散々見て調べたんですよね、高額な上に市場に出る台数が少ないんです。

なので嫁には内緒で、低年式の中古車を僕が乗る方法も平行して進めていきます。しかしこの低年式中古車捜し、本来の条件を大きく外れていきます。

先ず値段だけで探します、目に留まったのがJB470と言うバンテックが製造していたデリカを使用したキャブコンでした。20年落ち、14万キロで価格は100万ちょっと。装備は古いですがFFヒーター・サイドオーニング・冷蔵庫等、必要な装備が付いています。しかし4WDが必須だったのにコレは2WD、2段ベッドでもありません。

又あるときはロータスRVのマンボウクラシック、12年落ち7万キロほど、200万超していたのですが良さそうでしたので見積りを頂きました。

が、見積りを見てビックリ( ; ゜Д゜)え?こんなにするの?いわゆる諸経費と言うのを舐めていました、税金・登録費用・配送費等、まとめてくると凄い金額になっちゃうんです。

購入費用を抑えたいなら中古車もありなんですが、諸経費も込みにした金額で考えないと直ぐに予算オーバーです。

そこで話が戻るのですが新車の方も考えていきます、ライトキャブコンとは言えかなりの値段になるのでとてもじゃないけれど現金なんかでは支払い出来ません。ローンに頼るとしてローンの審査が通るのか、幾らまで現金が出せるのか?そこも考えていきます。

これが今年の3月位の話なんですがこの後、え?っと言うことがありました。


続く、、、。

キャンピングカーオールアルバム(2016-2017) [ 日本RV協会 ]

価格:2,376円
(2017/1/29 17:22時点)
感想(1件)