無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

キャンピングカー考察?

皆さんこんにちは、月曜はいつも憂鬱なナンシーです。

木曜日から日曜までジャパンキャンピングカーショーが幕張メッセで行われていました。大きなキャンピングカーショーは新作の車両が多く発表されるので見ていて楽しそうですよね。

今回も各社から新作が出ている訳ですが、家の需要に合うものというと"ボンゴベース"がターゲットになってきます。

マツダ"ボンゴ"は2016年の2月頃にマイナーチェンジして前後輪同サイズのシングルタイヤ仕様になりました。シングルタイヤになりましたが積載重量はUPしています。その他安全装備としてABSの標準装備やキーレスエントリー等の便利な機能も装備されました。

只、気になる点もあるとは思います。
それとしては積載重量が上がったとしてもダブルタイヤからシングルタイヤになったことでバーストを考えたときの安全性は気になるところです、まあ気にした所でダブルタイヤ仕様はもう無いですし、タイヤの点検を豆にするとかタイヤを耐荷重の高い物に交換するとかしか無いとは思います、それでも~となるとベース車自体を替えるしか無いと思います。
ABSやキーレスは今の時代、無い方がおかしいくらいの装備ですので対応が遅いのかな?とか思っちゃいますね。

で、その新しい"ボンゴ"を使用しているキャンピングカーは

ナッツRV マッシュ
TOWA カービィ
ロータスRV マンボウ
ジョクト
AtoZ アミティ
キャンピングワークス
ジュニアリボーン

この辺りは有名なボンゴベースキャブコンですよねね。マッシュとカービィは日産のバネットを使用していましたが、販売が終了し今はボンゴを使用しています。それぞれ内外装が変更され新型として販売されています。

この他にも今回のキャンピングカーショーで新たに

キャンピングカーランド
El Nido(エルニド)
バンテック シーダ

等の新型も発表されました。バンテックのシーダは少し前に発表されていますが、キャンピングカーランドのエルニドは新作ですね、ですが外装のシェルを視た感じ、、、ナッツで販売されていたクレソンjrのシェルに似ているような、、、。

ま、それでも自分の興味がある"ボンゴベース"の"ライトキャブコン"の種類が増えていくって言うのは

「何だかオラ、ワックワクすっぞ❗❗」

てな感じです。

只、少し気がかりが、、、購入するのなら4WDを考えているのですが"ボンゴ"のホイール、PCDが変更になっているようでPCD139.7の6穴仕様のようです。只これは2WDの場合、4WDはと言うと従来どうりPCD114.3の5穴仕様。ホイール等をどうにかしようと思っても無いらしい、、、。そう思うと2WDの方は夢が膨らむ仕様になってますね。ロータスさんも"ボンゴ"用ホイールを作っているらしいですがどうも2WD用、、、。4WDのも作って下さい( ;∀;)

それとどうやらブレーキキャリパーの品番が2WDと4WDで違うらしく、2WDは容量がアップしているとか、、、う、(´;ω;`)羨ましい、、、。

"ボンゴ"だけでコレだけの情報があったりします、"カムロード"もモデルチェンジしハイエース300系の話がちらほら、、、フィアットのデュカトも日本での発売が決まったようです、これからどんな国産キャンピングカーが出てくるやら。

楽しみでなりませんね。

今日も何処かでデビルマ、、、
キャンカーショ~
今日も何処かでキャンカーショ~~~



え?(;・∀・)結局ジャパンキャンピングカーショーは面白かったかって???



イヤイヤ、(σ≧▽≦)σそこまで行けナイッスよ❗❗