無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ第23話 あのコースをマッシュで?

期間が空いてしまいました、、、。

 

ヽ(♯`Д´)ノコリャーッちゃんと真面目にやりなさいナンシー❗❗

 

。゚(゚´Д`゚)゚。ウワ~ンゴベンナザイイイイ

もう少しがんばるから許してエエエ

 

 

自分で自分を怒っておきました 、脳内ファンタジーのナンシーです。

 

日曜日は出掛けてはいたのですが、記事にするほどでは無かったのでサボってしまいました。

今回は少し遠くへのお出掛けです。

 

鈴鹿サーキット

 

今回お邪魔したのは"鈴鹿サーキット"の方ではなく、"モートピア"遊園地の方ですね。

 

その中でも今日はプールを目的にやってきました。

 

到着したのは開園30分程前。

何とか第2駐車場に止める事が出来ました、中で着替えを済ませ外に出ると、、、?

 

おおう(゜O゜;第3まで埋まっとる、、、。

急いでゲートへ向かうとこの状態。


f:id:yuki-ka119:20170904122827j:image

すんげー列、、、ゲート何処よ?と言うくらい。

 

この日はそう暑くなく、プールには少し肌寒そう。

遊園地は汗も余りかかず、快適そうでした。

 

いよいよ開園してプールを目指しますが、鈴鹿サーキットに来るのも久しぶりの上、プールは初めて。

歩いても歩いてもプールの入口が見えて来ません、なんせ1番奥にプールがあるので仕方ないですね。

 

目指すは流水プールの無料ポイント、出来れば日陰、、、とか考えていましたが流水プールは更に奥、それにこの人数、無駄無駄無駄無駄無駄無駄アアア~~~と僕の中で反響しています。

 

やはり日陰はムリだった為、その辺にシートを引き場所をゲット❗❗


f:id:yuki-ka119:20170904124638j:image

30分もしない内に僕らの場所はこんな中に。

ポップアップのテントを皆さん持って来ていましたね。

 

因みに前に行った"モンパ"では使用出来ませんので。

 

早速プールへ

いざプールへ❗といきたいですが、浮き輪等を膨らませにいきます。

エアの入れすぎで浮き輪が破れる音がするなか、失敗せずに無事入れて来ました。

 

浮き輪を持って流水プールに入ると、、、冷たΣ(T▽T;)

コイツは寒いぞおおお(´Д`|||)

 

気温がまだ上がっていないため尚更寒いようです。

 

ここのプールは非常に広く、遊べる所も満載。

水深の浅いプールも沢山あるので小さいお子さんにはちょうど言い様です。

逆に中学生位になってくると物足りなくなってくるようですね、まあ家にはピッタリですけど。

 

しかしココで問題が、、、1番楽しみにしていた次女が寒さで震えだしました。

それまでは遊びたい( ´∀`)が勝っていたようですが、寒すぎた為もう出たい(´-ω-`)が勝ったようです。

1時間半程で僕と次女が退場、嫁・朝と別れ遊園地で遊ぶ事に。

 

子供も運転?

着替えて遊園地にやってきました。


f:id:yuki-ka119:20170904190027j:image

 

かなり前に来たため、雰囲気が変わっていて少しびっくりしています。

テーマパークとして統一感が出ていい感じです(゜∇^d)!!

 

チケットを購入し、次女に聞くと「これがイイ( ☆∀☆)」


f:id:yuki-ka119:20170904191604j:image

「ん、わかった、、、???」

(何か水かけてるんだけど、、、何アレΣ( ̄ロ ̄lll)おかしくね?)

 

「ね、ねえ次女。アレでいいの?スッゴい濡れるよ?」

「うん、アレ乗りたい(о´∀`о)」

(マジか、、、せっかく着替えたのに)

早速乗り込みますが、手荷物全てと靴を脱いで乗り込みます。

だって前の人見てたら、足から水が垂れてたんだもの。

 

覚悟して乗りましたが1周する度にベッタベタになっていきます、一応霧状になっているのですが量が多いため半端無い❗❗

 

因みに座る位置によって止まる場所が係員の前になります、すると、、、停止して降下中も水をかけられますwww

モチロン、僕はそこで止まりましたけど、、、( ;∀;)何か?

 

この後向かったのが、コイツ❗❗


f:id:yuki-ka119:20170904192943j:image

アクロエックス ・エボリューション❗❗

自分で運転出来るアトラクションです。

 

ここ鈴鹿サーキットは自分で運転出来るものが数多くあり、お子さんだけでなく大人も楽しめるテーマパークになっていますね。

 

こう言うアトラクション、嫁に運転させて横でニヤニヤ( ´,_ゝ`)しながら見ているのも面白いですよね。

おっと❗❗嫁にはナイショダゼ❗❗

 

このアトラクション、ポイント制になっていて壁に当たる度にポイントが減っていくようです。

乗った時は前の運転手の履歴が残っていて、見てみるとBランク。

Aランク、Sランクになるとライセンスが貰えるようです。

Bランクか、、、ププ(〃ω〃)と笑っていたのですが、、、結果は、、、

 

( TДT)59点のBランク、、、前の方、バカにしてごめんなさいm(。≧Д≦。)m

 

この後もう一個アトラクションに乗り、小腹が減った為スナックタイム❗❗


f:id:yuki-ka119:20170904202813j:image

 

2時にはプールから出て来るとの約束の為、プールの入場口で待つことに、、、。

 

その2へ続く、、、。