無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ第26話 岐阜ファミリーパーク

先週はナッツ感謝祭で浜松まで行っていましたが、今回は久しぶりに公園へお出掛けです。

 

岐阜ファミリーパーク

僕もココには何時行ったかな?

久しぶりに遊びに行くことにしました。

 

到着したのは10時半頃、駐車場にはほどほどに車が止まっています。

 

ココ"岐阜ファミリーパーク"は"こどもゾーン"と"スポレクゾーン"に別れています。

それぞれの施設の間は距離があるため、移動するときは車の方が楽でしょうね。

 

今回は"こどもゾーン"に伺いました。


f:id:yuki-ka119:20171204065915j:image

只、ココはどちらの施設も遊ぼうと思うと奥まで行かないと遊べません、小さい子供さんがみえる方は少し気合い入れて下さい。

 


f:id:yuki-ka119:20171204070209j:image

綺麗に紅葉していますね、、、家の女子3人は花より団子なので興味は無さそうです。


f:id:yuki-ka119:20171204070635j:image

ここから池の縁を歩き、更に奥へ。

 


f:id:yuki-ka119:20171204110656j:image

こどもゾーンに到着、早速遊びにかかりますが、前に来たときよりも遊具が増えてる。

知らない間にリニューアルしていたようです(゜ロ゜)

 

例えばこんな


f:id:yuki-ka119:20171204110856j:image

屋根付きの幼児が遊べる遊具や


f:id:yuki-ka119:20171204110955j:image

ジャンプして遊べる遊具や


f:id:yuki-ka119:20171204111036j:image

蜂の巣とか


f:id:yuki-ka119:20171204111108j:image

ロープで遊べる遊具等、前には無かったはず。

無料で遊べる場所が増えていました。

 

基本ココ"こどもゾーン"は大人200円、子供100円、幼児無料と有料の遊具で構成されています。


f:id:yuki-ka119:20171204111406j:image

これも


f:id:yuki-ka119:20171204112152j:image

コイツも


f:id:yuki-ka119:20171204112212j:image

これも有料ですね。

この他にもボブスレーもありました。

 

因みにボブスレー・てんとう虫等の乗り物は1度山頂まで行かないといけません。

行き方は登りのてんとう虫に乗る・徒歩で山登りのみです。

 もちろん徒歩で行きましたよ?


f:id:yuki-ka119:20171204120352j:image

乗り場がこのようにあり、写真を前に見て左後方には展望台も、、、。

個人的にはボブスレー、オススメです。

 

ジェロニモ


f:id:yuki-ka119:20171204121731j:image

入り口から見て右奥、"ジェロニモ砦"と名付けられた大きな遊具があります。

 

ジェロニモと聞くと「だってオラは人間だから・・・」とかって思い出しちゃうのは僕だけじゃ無いはず。

 

ココの遊具も新しくなっているような気がします。

かなり大きく、他の人に気をつけて鬼ゴッコとかしたら楽しそう(*´∀`)

実際、かくれんぼと言う名の鬼ゴッコに発展して、凄くしんどかったです(´д`|||)

 

途中ですが、長くなった為次回へ、、、

 

の、延ばしてる訳じゃ無いんだからね

σ(≧ω≦*)