無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ 第35.5話 2018お正月

前回のお正月旅行の付録と言うか、言い訳というか、、、

今回はそんな感じのお話です。

 

 

先ずは前回の記事が遅れてしまった事、申し訳ありません。

実は9日から仕事、、、のはずだったんですが、熱が出てしまい休み、年始の仕事が忙しくここまで伸び伸びになってしまいました。

 

書いたら皆さんに(o゚∀゚)=○)´3`)∴食らいそうですが、遊び疲れたせいで熱が出たっぽい。

 

8日の日から少しおかしかったんですが、寒いせいかな?体がダルいのも疲れてるからかな?と思ってたんですが、その頃には熱があったんでしょうね。

休んだ日、嫁に「旅行疲れが出たみたい」と言うと(¬_¬)ふ~ん、リョコウヅカレネ~。

 

結論言うと、体調の管理・全力で遊ばない事を頭に入れておいて下さい、さもないと、、、つめた~い視線が貴方の直ぐそこに、、、。

 

旅行を振り返って

前もって旅行のプランを建てるのは大切ですね。

今回のプラン、出掛ける前日に何とか完成。

いつもならある程度の時間計算までしておくのですが、今回は行き先だけ。

正直、何時に着くかもわかりませんでした。

 

まあ、キャンピングカーならではの自由行動が出来る部分で調整は可能ですがね。

 

今回、見通しが甘かったのが箱根周辺の道路
f:id:yuki-ka119:20180113183742j:image

思っていたよりも起伏があり、初日なんてガソリン切れにビビる始末。

普通車やパワーのあるキャンピングカーならばもう少し違っていたとは思いますが、マッシュには少々厳しい道路だったと思います。

 

下りはブレーキのフェードに気をつけておけばいいのですが、登りはパワーが物をいいます。

荷物満載の大型トラックに追われてましたから(;´∀`)

 

なるべく追い越せそうな所で左に寄って道を譲っていましたが、基本道が狭い・カーブが多い等でポイントが少なかったです。

 

後ろを見て、気になるようなら先に行かせてあげた方がトラブル等が無いかもしれませんしね。

 

そして長期の旅行の場合、間にホテル等入れた方がいいかも。

寝ることが出来るのにホテルなんて?とか思われるかもしれませんが、やはり飽きてくる・狭い等多少の不満が出てきます。

 

そこでホテル等のキャンピングカー以外で寝られる所を入れると気分がリフレッシュされて良いかもしれません。


f:id:yuki-ka119:20180113183859j:image

今回それに当たるのがキャンピカ富士ぐりんぱだと思っています。

 

今回初めてなのにこれはイイ❗❗と思ったのがコインランドリー
f:id:yuki-ka119:20180113183928j:image

溜まった洗濯物、帰ってからまとめて洗うと凄い量・何回も洗濯機を回すなんてことを今までやってきました。

 

しかし、その手間を減らせるのがコインランドリー

大型の物なら20kg位まで洗うことが出来、今回使用した洗濯乾燥機のタイプなら、間で入れ換える事もなく1回で済んでしまいます。

 

しかも家庭用よりも時間が短い為、しょくじをする・お風呂に入る・買い物をする等何かをやっている間に洗濯が終わる。

片手間で出来るのは良いですよね。

 

そしてRVパーク等の有料施設。
f:id:yuki-ka119:20180113184532j:image

今回使用した、やまなみの湯は無かったですか、施設によってはコインランドリー・給水排水施設・洗い場・ゴミ箱等のキャンピングカー旅をするにあたって必要な物が揃っている施設もあります。

 

給水施設があれば旅の最中に減った清水タンクを満タンにしたり、排水施設があれば使った汚水を捨てられます。

トイレを使った事による汚水もダンプ施設があれば処理できます、そうすれば更に長旅が出来ますし、家に帰ってからの手間が減ると思われます。

 

今回4日間の旅となりましたが、我が家では今のところ最長記録です。

 3日間では見えなかった所が4日間では少し見えたような気がします、特に後半の方の気分転換・コインランドリー・各種処理等の施設等はかなり重要でしょうね。

 

僕はまだまだ発展途上、こうしたら便利だよ、こんな所使うといいよ等のご意見お待ちしています。

 

キャンピングカーベテランの方、僕のような新米の方、これから購入・検討されている方、キャンピングカーライフ❗楽しいですね❗❗