無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ 第40話 10年ぶりの奥美濃へ

皆さんこんにちは、またまた同じネタになってしまいますが、何卒( ノ;_ _)ノお許しを、、、

 

奥美濃スキー場

今シーズンはスキーにガッツリ行く❗❗と決めているため、今回もスキー場へ。

 

普段より仕事が遅くなり、家でお風呂に入ってから午後20時30分頃出発。

途中迄、高速は使わずに行こう❗と考えるも、雪が降って来ている。

これは(;>_<;)遅くなるのは目に見えている、、、高速に乗ろうと思っている所までケチっても300円程、、、乗るか、、、。

 

東海環状を走り、途中で東海北陸道へ。

すると、、、雪が止んでくる処か益々強くなってきた(|| ゜Д゜)

 

ちょっとまてや❗❗ 

すげえ見にくい、、、おまけに道路にも雪が積もってきたし。

 

この時間は特に車は多く無く、追われたりすることはありませんが、積雪でセンターラインも見えなく、風も強くて非常に怖い。

スピードも60km位まで落としましたが、抜かれていきます(*´ω`*)ま~僕も前の車の時はその位走ってたからな、、、。

 

郡上八幡辺り迄来ると1面真っ白、雪壁が出来ています。

今年は積雪量が多いんじゃないかな?

ひるがの高原SA (下り)スマートICで降りて、本日の目的地"ひるがの高原スキー場"へ向かいます。

 

何故ここかと申しますと、、、


f:id:yuki-ka119:20180219135607j:image

正月旅行で当たったペアリフト券❗❗

人が少なそうとか初心者向きと言う基準でアクセスも良さそうな感じだったため、このスキー場に。

積雪している道路を走り"ひるがの高原スキー場"へ到着。


f:id:yuki-ka119:20180219140433j:image

写真は駐車場なのですが、道路もコレと変わりませんでした。

マッシュの後ろは雪壁です、こんなの子供の頃にしか見た記憶が無いんじゃないか?

 

 

 ひるがの高原スキー場

駐車場での車中泊明けの朝。

青空がスキー場を覆っています。


f:id:yuki-ka119:20180219180032j:image

早速ペアリフト券を持っていき、大人2枚分のリフト券をゲット❗❗

1枚4000円するのですげえラッキー❗2枚で8000円、次女よありがと~~っっっっう( ☆∀☆)

 
f:id:yuki-ka119:20180219221943j:image

朝はまだ人が少なく、思いっきり滑れそう。

次女と嫁は、、、


f:id:yuki-ka119:20180219222058j:image

こちらでソリ遊び


f:id:yuki-ka119:20180219222842j:image

f:id:yuki-ka119:20180219222144j:image

ソリの他にも大きな雪山やフワフワドーム?もう少し奥にはかまくらがありました。


f:id:yuki-ka119:20180219222448j:image

こんな大きなかまくら
f:id:yuki-ka119:20180219222502j:image

 次女も楽しそう?です( *´艸`)

 

スキー場での醍醐味の1つ。


f:id:yuki-ka119:20180219223216j:image

山の上から見えるこの風景。

これがd(≧∀≦)bイイんですよね~。

正面の山に見えるスキー場はウイングヒルズなのかな?昔は安かったから良く行っていました。

しかし道が険しかった用な、、、気がする、気が向いたら行ってみるか。

 


f:id:yuki-ka119:20180219223350j:image

長女も遅いですがプルークで好きな方向に曲がれるように、、、ホントに楽しそうです。

 

僕も昔のDEMORacingの板を持ってきたので、使ったんですが、、、もうね、、、ダメ

全然ダメ。

あの重く、硬い板を今の僕の脚力と技術では豚に真珠です。

2~3本滑ってショートスキーに交換。

そしたら、なんて事でしょう~あんなにも下手くそだったのがくるくる回れるじゃありませんか。

もう、、、短い板から離れられません、君を一生離さないよ、、、。

 

昼に近付くにつれ混雑してきました。
f:id:yuki-ka119:20180219225007j:image

昼食をマッシュで取り、2時頃迄滑った後スキー場を離れました。

 

今日の温泉は?

車中泊旅に出掛けた時の定番、お風呂の時間です。


f:id:yuki-ka119:20180219230022j:image

156号を走りたどり着いたのは郡上市美並町にある"子宝の湯"です。

 

料金が600円ですが、JAF割引で550円になります。

 

お湯は無色透明のアルカリ性単純温泉になります。

お風呂の数は多く無いですが、この日は青空が綺麗で外で裸になれる解放感を楽しめました。

あ(;・∀・)そのような趣味は無いので、安心して下さい。

 

ここの温泉、1つ特殊な所が、、、これよコレ。


f:id:yuki-ka119:20180219231345j:image

?わかんない?

f:id:yuki-ka119:20180219231649j:image

f:id:yuki-ka119:20180219231331j:image

実は温泉施設に列車の駅があるんです。

この写真は室内から、列車が来る時間に近付くと信号が灯ります。

 

この時もう少しで列車が来そうだったんですが、、、はい(*`・ω・)ゞ見事に忘れてスル~しちゃいました、サ~セン。

 

ご覧になりたい方は実際に訪れてみてください。

 

この後順調に家に着き、荷物・水タンク・トイレを片付け、最後にマッシュをか~るく水洗い。

スキー場・雪道を走った後は必ず水洗いをして下さいね。

塩カル成分が車体に付いて、錆の原因になりますからね。

マッシュも後部壁面は塩だらけになっていました(´д`|||)

 

それでは次回の旅でお会いしましょう。

サヨナラ

サヨナラ

サヨナラ

( ´・ω・)シ