無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ第58話 タップリ食べたら、食後の運動

さ~て、前回の続きからになります。

 

食後の運動がてらに阿弥陀ヶ滝へ向かいます。


f:id:yuki-ka119:20180703095143j:image

そうめん屋さんから上へと登れるルートがあるのでそちらがオススメ、ドMな方は店を出て下から御上り下さい(o^-')b !

 
f:id:yuki-ka119:20180703095634j:image

石階段があり登りやすいですが、苔が生えていて滑りやすいです、小さなお子さんやお年寄りの方は気をつけてね。

 

え~まだなの?(ヽ゚д゚)となる寸前位で


f:id:yuki-ka119:20180703095611j:image

見えてきました、阿弥陀ヶ滝。


f:id:yuki-ka119:20180703095838j:image

もうちょっと、しょぼ~い滝を想像していたのですが、、、



f:id:yuki-ka119:20180703100208j:image


f:id:yuki-ka119:20180703100342j:image


f:id:yuki-ka119:20180703101400j:image

え?ナニコレΣ(゜Д゜)凄いんじゃないの?

 

ココ阿弥陀ヶ滝は60mの高さがあるらしいです、そりゃ迫力あるわけだ❗❗


f:id:yuki-ka119:20180703100629j:image

嫁と子供達が近づいて行ったのですが、大きさがわかるでしょうか?

 

到着した時に皆さんがベシャベシャに濡れてるんで、何でだろ?と思っていたのですが、写真の所にいた嫁達が帰って来たら、同じ位濡れてる。

そう、飛沫が過ぎすぎてベタベタになっちゃうんです、マイナスイオン出過ぎな感じ?ですかね( 〃▽〃)

 


f:id:yuki-ka119:20180703101213j:image

結構な人が見に来ており、良い写真撮るなら平日の方が良いかも。

 

途中


f:id:yuki-ka119:20180703101454j:image

こんな滝や


f:id:yuki-ka119:20180703101520j:image

もののけ姫乙事主とか出てきそうな感じの場所があったり


f:id:yuki-ka119:20180703125900j:image

滝からの水を汲み出し始めた長女の後ろ姿が

「ぜって~押すなよ❗」な、雰囲気を出していたのでか~るく押してみたり。

 

中々良い運動が出来たので、次の場所へ。

 

す、滑り台があるだと❗❗

阿弥陀ヶ滝を出発し、156号を南に下る事30分程。

岐阜県郡上市にある道の駅 古今伝授の里やまとへとやってきました。

 

岐阜県は道の駅が多い県です。

全国2位らしく、1位は北海道らしい、、、大きいからね。

 

古今伝授の里やまとへ来る間にも3~4ヶ所?道の駅があったりしましたからね。

 

ここへ来た目的は、、、お・ふ・ろ♥️

 

そう、ここ道の駅 古今伝授の里やまと日帰り温泉施設が併設された道の駅です。


f:id:yuki-ka119:20180703131322j:image

駐車場も広く、アミティとすれ違ったりしました。

 

さあ、温泉行こうか❗と家族に伝えると

 

嫁「ねえ、タオルとか着替えの入ったバックが見つからないんだけど?載せた?」

 

ナ「ファッ!Σ( ̄□ ̄;)無いって?、、、

 

あ、、、、載せるの忘れたわ( TДT)」

 

嫁「どうする?やめる?」

 

ナ「いいいや、レレレンタルあるし、、、ぜってえ行く(# ゜Д゜)」

 

少し辞めようかと迷ったのですが、ここにはこだわった理由がありまして。

 

実は、滑り台があるんですここ( ´ノД`)

 

それを話した時の子供達の顔(///∇///)

 

ですが、、、ココでもう1つ問題が、、、。

滑り台のあるお風呂は週で男女が入れ替わってる、しかも行った日は男風呂❗❗

 

長女「別にいいよ( ; ゚Д゚)」

次女「、、、、(# ̄З ̄)」

ナ「じゃ、お父さんと来る?」

次女「(☆∀☆)行く❗❗」

 

余程滑りたかったらしい、、、普段は絶対に来ないんだけど。 


f:id:yuki-ka119:20180704073535j:image


嫁がゆっくり入る時間はあんまり無い、と言っていましたが、今回それを痛感(´Д`)

身体を洗ったら、直ぐに滑り台行き。

今回9割、滑り台のあるプールみたいな温泉でしたよ( ;∀;)

 

滑り台の感想としましては、大中小の3本があり、大人でも滑れる(羞恥心があると無理)、以外と良く滑る。

 

子供達にも人気で小さい子も(ノ゚∀゚)ノヒャッホ~イってしていましたが、、、

 

次女「((( ;゚Д゚)))こわい~」

え?嘘でしょ?あんなに楽しみにしてたのに。

どうやら滑った先が水(お湯)なのが怖いようです。

 

じゃ、やめる?と言うと(# ̄З ̄)滑ると言います、やっぱり滑りたいみたい。

滑りたいのに滑れないを温泉出る迄の1時間、ずっと繰り返していましたよ(;´д`)

 

 

今回はこれにて終了、道の駅 古今伝授の里やまとはまた来たいですね。

今度はスケジュールをきちんと確かめて。

 

それじゃ( ゚∀゚)ノシバイバイ❗❗