無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ第62話 やっぱ涼しい所が良いよね、避暑地軽井沢へ しょの4

この日涼しく眠れ、良い朝を迎えることが出来ました。

 

朝食を食べ支度を済ませ、いよいよ出発。

 

朝一番で外遊び出来る場所へ向かいます。

 

木の上を歩く?猿かそれとも忍者なのか

軽井沢は朝から渋滞中。

しかも今日行くところは昨日きたショッピングモールの隣、アミーチアドベンチャー軽井沢です。

 

ナビに従い走って来ると、案内されたのは軽井沢プリンスホテルイーストの駐車場。

 

駐車券を取り、中に入って行くと、、、

あれ( ゚ 3゚)?どこ(゜Д゜≡゜Д゜)?よ

HPで詳しくみてみると、ホテルの向こう側に無料の専用駐車場があるみたいじゃない

かΣ(-∀-;)オイイイ

 

幸い短時間だったため駐車料金は0円だったんですが、、、やってくれたな◯◯ナビめ、、、。

 

無事到着しマッシュを停めます。

朝一番なので数台しかいませんでしたが、帰りの時は、、、凄い事に。

スキー場の夏場利用をしているらしく、リフトが見えたりします。

アトラクションの受け付けはココでやっていたりするのですが、今日やるつもりのツリートレッキングはここから少し歩いた所で受け付けらしい。
f:id:yuki-ka119:20180820081133j:image

駐車場脇にはアミーチアクションと呼ばれるアトラクションが、これも楽しそうです。


f:id:yuki-ka119:20180820082312j:image

受け付け迄行く途中、コテージが沢山。

涼しいし、雰囲気もいいですね。


f:id:yuki-ka119:20180820082512j:image

やっと到着、でも何処かで見た風景、、、

 

オイ⊂(゚Д゚ )ここさっきナビで案内されたホテルの所だってばよ(# ゜Д゜)

 

受け付けを済ませるのですが、料金は後払い制。

体験した分だけ払うようです。

初級のみが2500円

初級・上級セットが3500円

結構なお値段がしますが内容はどうなんでしょうか、早速体験です。

 

今回は僕・長女・次女の3人で挑戦。


f:id:yuki-ka119:20180820084456j:image

3人共この時は楽しみにしていたのですが、、、この後次女が、、、


f:id:yuki-ka119:20180820084622j:image

先ずは初級コースから、それでもスタート付近から6m40cmの高さ。

子供からしたら相当高く見えるんでしょうね。


f:id:yuki-ka119:20180820084831j:image

それでも長女・次女共に楽しそうに進んで行きます。

次女の写真が多めなのは並んだ順番のせいで、長女~次女~僕な為どうしても長女が少なめです。

1個クリアする事に木の所で待避が出来るんですが、乗れる人数が決まっていて上限3人迄のようです。


f:id:yuki-ka119:20180820085252j:image

次女も写真では笑っていますが、上と左の写真の時は(つд;*)が入ってました。

まあ、、、怖いわな((( ;゚Д゚)))

 

初級コースも終わり、楽しかった為上級も行こうかな?と考え、長女と2人で~と思っていると、、、次女「じょうきゅうも行く❗❗」と言うのです。

大丈夫かな?と思いつつも本人がやる気なら、、、と3人で上級コースへ。
f:id:yuki-ka119:20180820085536j:image

上級コースは初級コースの上を通る為、今まで以上の高さになっています。

高い所が苦手な方は結構怖いかも?


f:id:yuki-ka119:20180820094732j:image

高さは8m30cm、やはり高くなってますね。

しかもここまでの間、次女が数回(つд;*)が入っておりますwwwマイッタマイッタ

 

更に難所が続き


f:id:yuki-ka119:20180820095049j:image

右側、笑顔になってますが直前大泣きしてたんですよ(;´д`)

左側のへっぴり腰を見てもらえば解ると思います。

それでも


f:id:yuki-ka119:20180820095447j:image
こんな所を1人で行けてるんで凄いですよね。

最後は足場が無くなり、シュ~って降りて行きます、これは大人・子供関係無く楽しめますね。

 

因みに最後辺りの高さは


f:id:yuki-ka119:20180820095750j:image

10m❗❗これは高いですよね~慣れてないと((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルってなっちゃいますね。

 

長女は怖い所もあったようですが、かなり楽しかったようです。

次女はと言うと、あれだけ泣きが入ったにも関わらず「また、やりたい(ノ゚∀゚)ノ」と言っておりました、会計の時にインストラクターの方に誉められたからかな?

 

受け付けは恐ろしい程の人で順番待ちのの方で混雑していました。

いや~朝一番で良かったわ┐(-。ー;)

 

買い出しはココで?お土産も?

自宅に到着する時間を考えると、少々早めですが軽井沢を後にする事にしました。

 

ですがここで、、、お土産忘れてた(;゜0゜)

全部、、、と言うわけでは無いのですが、少々足りなかった為、購入したいが何処へ行こうとなり思いついたのがココ。



f:id:yuki-ka119:20180820104459j:image

湯川ふるさと公園の隣にあるツルヤ軽井沢です。

車もドンドンと入っていきます。

別荘の方々があれ?コストコだっけ?と言う位カート目一杯購入されていきますね。

 


f:id:yuki-ka119:20180820110158j:image

店内もこの混雑ぶり、で普通のスーパーなのに?とお思いでしょうが写ってませんが写真の左側にお土産コーナーがあるんです。

ココで足りないお土産を購入、そしてもうひとつのお楽しみへ、、、。


f:id:yuki-ka119:20180820110513j:image

これ分かりますか?

初日に余りの混雑ぶりで食べるのを諦めた、ミカド珈琲のモカソフト❗❗


f:id:yuki-ka119:20180820110721j:image

もちろん購入でございますヾ(o゚ω゚o)ノ゙

しかもここでの購入、待っている人がほぼいないので直ぐに買えちゃいます。

待って購入するのが馬鹿らしくなるくらいです、メチャメチャオススメですよ。

しかも人気の通り、すげ~( ゚Д゚)ウマーです、( ゚Д゚)ウマーですよ。

 

デザートを満喫した後は現実に引き戻される為に帰路となりましたとさ。

 

今回の軽井沢旅行、暑い夏場にはもってこいの涼しさと楽しさを兼ね備えた人気避暑地です。

人だかりと車の渋滞を除けば行ってみる価値は大有りですね。

皆さんもお出掛けしてみてください、それじゃ又次回に( ゚∀゚)ノシ