無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ第76話 お正月旅行 探偵さ、、、これから砂漠に行ってくるぜ その2

冬の砂漠へ行ってみた

そうやって来たのは鳥取砂丘



f:id:yuki-ka119:20190124070117j:image

やっぱり一度は来ないとね(*ゝω・*)

ここ鳥取砂丘観光が出来る砂丘で日本最大の様です。

規模的には青森県の猿ヶ森砂丘の次の面積の様ですね。


f:id:yuki-ka119:20190124070133j:image

砂丘目の前の鳥取砂丘パークサービスセンターの駐車場、、、と思ったのですがここは有料。

調べた中にはここで車中泊をされている方もいらっしゃる様ですね。


f:id:yuki-ka119:20190124070057j:image

今回駐車したのはその向かい側にある砂丘会館です。

ここは無料で駐車出来るので有り難いですね 

後でお土産も購入していくつもりです。

 

早速砂丘へと向かうのですが、、、降りて一言寒い(≧□≦)わ~❗❗

コナンの時もそうだったのですが、今日は曇り空で風も吹いているため体感温度が低いんですが、雨が降っていないだけましかもしれませんが。

 

実は鳥取砂丘に行こうと思った時調べたのですが、何とここでパラグライダー体験が出来るみたい。

これいいじゃん(*≧∇≦)ノと思ったのもつかの間、、、夏しかやってねえええ( TДT)

体験したい方は夏に鳥取砂丘へ行って下さいね、、、僕のかわりに( ;∀;)

 

階段を登り上に降り立つと


f:id:yuki-ka119:20190124070253j:image

で、でかい( 。゚Д゚。)

 

沢山の人がいるのですが、距離があるらしく小さく見えます。

それを見ていると僕の脳裏には、、、

見ろ人がゴミのようだ❗❗って有名なセリフが浮かんでいました。

 

でも決して口に出してはいけませんよ⁉️

子供の教育上悪いうえに頭のオカシイ人に見られますからね、ナンシーからのお約束です。

 

砂を踏みしめながら歩いて行きますが、全然進まない(´Д`)改めて大きさを体験した感じです。


f:id:yuki-ka119:20190124070324j:image

すると次女が異様なテンションで砂丘を歩いていきます。

彼女の中で何があったのか分かりませんが1番歩かせるのが大変かな~と思っていた次女が自分で行ってくれるのは有り難いです。

 

40歳を越えた僕には中々の運動量、運動不足を謙虚に体験させてもらえますね(´д`|||)

 

正面の砂山を登りきるとそこは、、、海❗❗


f:id:yuki-ka119:20190124070528j:image

 

じゃねえええ((((;゜Д゜)))

わかります?ほら海際の人の小ささ、、、まだ海まで遠い(´;ω;`)

海行きたい(# ゜Д゜)と言う子供達をなだめ、何とか海までを回避さすがにムリ。

 


f:id:yuki-ka119:20190124071032j:image

天気が悪く、写真も今一でしたがジャンプしたりして撮影。


f:id:yuki-ka119:20190124071406j:image


f:id:yuki-ka119:20190124071430j:image

ね?まあまあの坂でしょ?すげえ疲れた。


f:id:yuki-ka119:20190124071511j:image

最後にもう一度ジャンプ(ノ゚∀゚)ノ

 

砂丘会館でお土産を購入し、店の表でも、、、


f:id:yuki-ka119:20190124071750j:image

家の嫁、、、好きなんですよねコレ。

 

疲れ、冷えきった身体を暖める為お風呂タ~イムですね。


f:id:yuki-ka119:20190125225058j:image

夕方早めの時間だったのですが結構人がいらっしゃるようです。


f:id:yuki-ka119:20190125225154j:image

伺ったのは砂丘温泉ふれあい会館です。

 

子供達が喜ぶ様な色々な種類のある温泉ではありませんが、鳥取砂丘からとても近く、しかも晴れた日の夕焼け等は最高みたいです、、、ええ( ;∀;)モチロン曇り空でしたが、それがなにか?

 

中に入ると大風呂が1つだけですが見事な展望風呂、夕焼け、、、綺麗だろうな~。

 

僕の他に1人温泉に入っていたのですが、なんとその方(o゚Д゚ノ)ノ本読んどる、、、マジか。

いや~世の中には中々の強者がいらっしゃいますね。

 

今夜は何処へ行きませう?

砂丘会館へ戻ろうか、、、とも思いましたが燃料が寂しい感じ。

 

明日は帰るだけになるため、少しでも走っておこうと思いガソリンスタンドへ。

セルフスタンドだったのですが給油の相性が悪かったのか?少し入れると吹き戻ってくるんです、初めてだなこんなこと。

 

多少は入ったので少し走りやって来たのは道の駅 きなんせ岩美です。


f:id:yuki-ka119:20190125230758j:image

到着したのは暗くなってきた時間なので閉店間際。

お土産を物色する時間も無いので夕食を取ることにしました。

 

同じ道の駅内にある天然海水いけす「海陽亭」で頂きます。


f:id:yuki-ka119:20190125231246j:image

注文した海鮮丼、商品名・値段すっかり忘れてしまいましたがとても美味しかったです(ノ´∀`*)

お値段も安めの設定だったはず、詳細が知りたい方はご自分で脚を運んで下さい( ノ;_ _)ノ

 

またコンビニも道の駅内にあるので便利ですね。

道の駅の裏手の方に第2駐車場があるのでそちらの片隅で休憩させて頂きました。

 

次の朝起きると生憎の雨模様。

まあ帰る日で良かったかも、こんな日じゃ鳥取砂丘とかも行かなかったかも。

 

結局家に着いたのは夕方頃、途中道の駅によってみたりPAによってみたり


f:id:yuki-ka119:20190125232240j:image

家に帰りニュースを見ると鳥取砂丘を車で暴走した人がいたとか、高速で大きな事故があったとか、、、色々と大変なこともあったようです。

 

今回、思い付き感がたっぷりな旅行となりましたがどうでしたでしょうか?

良い言い方をすればキャンピングカーならではの旅行になったと思います。

 

皆さんの旅行の参考になれば、、、と思います。

それではまた次の回に、、、( ゚∀゚)ノシ