無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ 第31話 夏は涼しい女神の道へ Vol.04

次の目的地と言っても道路を挟んで、向かい側の建物だったんですが、雨が降っているので億劫なんですよね。

 

で来てみたのが、プリキュアのイベント。

全国各地で行われているイベントですよね。

 


f:id:yuki-ka119:20170819073023j:image


f:id:yuki-ka119:20170819073042j:image

 

ミニゲームが何種類かあり、結構賑わっていました、次女も楽しそうにしていたので良かったです。

長女は不満そう(・ε・` )でしたが。

 

それからどしたの?

 

プリキュアを堪能した後は少し早めのお風呂に、、、利用したのは昨日と同じ"白樺温泉すずらんの湯"です。

相変わらず混雑していて、キャンピングカーも満タンな感じです。

 

 

そこから少し移動しこちらも早めの夕食にします。


f:id:yuki-ka119:20170819074224j:image

 

"利休庵"さんです。

僕らが到着した時はオープン10分位前でしたが、待っている方がいましたね。

 

中に入り注文しますが、ココで有名になっていた巨大なかき揚げ、販売していない模様です。

お店を出るときによ~くみると表にお知らせって書いてあったわ(゜ロ゜;ノ)ノ

 

注文したのは


f:id:yuki-ka119:20170819074919j:image

久しぶりに食べる、十割そば。

 


f:id:yuki-ka119:20170819075009j:image

黒天ぷら、どうやらそば粉が混ぜてあるようで少し黒い、、、食べてみるとそば粉の風味がして美味しいですね。

 

程よく満腹感に包まれた後は、今夜の就寝地へ足を進めます。

 

女神の道から女神の湖へ


f:id:yuki-ka119:20170819101305j:image

 

到着したのは、"女神湖"になります。

昨夜、ココで花火大会が行われたらしいのですが、確か生憎の天気。

無事、花火は打ち上がったんでしょうかね?

 

恐らく混雑していただろう昨夜と違い、今は6台程車が駐車しているだけです。

そのうち何台かはキャンカーみたいなので、同じように明日迄過ごすのでしょう。

 

流石に早く着きすぎて暇な為、湖を散歩でもしてみようかなと思い散策に、、、。

 

女神湖には湿地帯もあり散歩にちょうどいい感じです、涼しいですしね。

 


f:id:yuki-ka119:20170819121913j:image

 

しかし、天気がみての通り悪いこと、周囲が少し薄暗いので湖を半周した辺りで1人で散歩に来たことを少し後悔(´・ω・`)

 

ちょっと寂しい、、、。

 

中々僕が帰って来ないのを心配(暇だった?)して子供達が迎えに来ました。


f:id:yuki-ka119:20170819122807j:image

で、定番の飛んどけщ(゜▽゜щ)

 

夜はTVを見たり、ゲームをやったりして早めに就寝。

夜中はかなり雨が降ったらしく、バンク右側の窓から雨が入ったらしい、足が冷たいな~とは思ってたんですけどね。

 

あ、今回僕はずっとバンクベッドで寝ていました、マッシュのバンクは少し天井が低い為、出入りが面倒な位で快適に眠れましたよ。

でも奥はキツイです、頭と足が当たり尚且つ更に天井が低い、そして子供が持ってきた大量のぬいぐるみ置き場に、、、(´Д`|||)せまい、、、。

でもバンクが1番涼しかった、風が抜ける為ですね、霧ヶ峰は逆に寒い位でした。

 

朝起きると辺りは真っ白。


f:id:yuki-ka119:20170819124135j:image

昼間は雨は降らなさそうですが、夜迄持ってくれないかな?と考えながら出発をしました。

 

次回へ続く、、、。

 

自由を求めてその先へ 第30話 夏は涼しい女神の道へ Vol.03

ごめんなさい、やはり空いてしまいましたね、、、。

 

気を取り直して続きから、、、。

 

2日目白樺湖
f:id:yuki-ka119:20170815194318j:image

霧の駅での朝の様子です。

もちろん天気が非常に悪く、僅かな晴れ間を撮ってみました。


f:id:yuki-ka119:20170815194506j:image

側に遊歩道にて朝のお散歩。

とりあえず飛んどけщ(゜▽゜щ)って言っておきました。

 

前日購入した朝食を食べました、冷蔵庫があるのでサラダ等も安心ですね。

曇り空の為、ソーラーは当てにはできませんがそれでもツインバッテリーなので一晩冷蔵庫を使ってもまだまだ大丈夫。

 

朝食を済ませ出発しました、昨夜就寝するときよりも車中泊されてる方の人数も増えていましたね。

 

白樺湖へと道を下っていき、到着したのは

 

白樺リゾートファミリーランド

 

やって来たのは、"白樺リゾートファミリーランド"です。

CMでもやってますよね?

 

ビーナスラインを走るとこの辺りは必ず走っているような気がしますが、ココに来るのは初めてですね。

 


f:id:yuki-ka119:20170815200013j:image

 

ファミリーランドは白樺湖周辺数ヶ所に別れているアミューズメントです。

先ずは乗り物がある所へ。

マッシュはこの隣の駐車場へ、係員さんが広い所を教えてくれました、ありがとうございます。

 

1番上はエントランス、300円割引で購入しましたが、COOP等でフリーパスが2800円で売っているとか。

前日に行き先決めたから、買うのムリだったんだよな~。

 

2番目は最初に乗った乗り物ですが、自分でロープを引っ張って登って行くんです。

機械が補助してくれているのですが、結構高く何回もやってるとしんどい(;´Д`)ハァハァ

次女と乗ったのですが、この後長女とも乗ることに、、、まだ1日始まったばかりなのに(´Д`)

 

3枚目はココのゴーカートです。決められたコースを走るのですが、他のゴーカートとはひと味違います。

 

普通?は見える範囲を走る位なのですが、このゴーカート、なんと❗1400m ❗❗

コースが非常に長くて満足度が高い上、ゴーカートには珍しくアップダウンがあるんですよ。

しかもこのカート、運転出来るのは130cm以上になるのですが、運転席と助手席のステアリングが連動しているんです。

つまり、アクセルは踏めなくてもステアリングを切って運転が出来るんです。

助手席に乗った長女に「ごめん、背中痒いから運転して(;´д`)」とわざと運転させてみましたヘ(≧▽≦ヘ)♪

 おもいっきり笑わせて頂きましたよwww

 

今日のお昼は?

 

ファミリーランドは再入場が出来る施設です、その為お昼は少し歩いた所にある"池の平ホテル"2階にある"レストラン 花"で頂きました。

 


f:id:yuki-ka119:20170815214606j:image

入った時は写真の右側にある階段から入店したのですが、裏口?扱いらしく、僕らが入った後は出入り出来ないようになっていました。

次女はもち"プリキュアランチ"


f:id:yuki-ka119:20170815214931j:image

僕はキーマカレーを初めて頂きましたが、とても美味しかったです。

ココの食事にはサラダバーも付いていて、芋虫か(;・∀・)って位おかわりにいってましたね、勘弁してくれよ(;・ω・)

 

食事が終わるとリフトに乗って、今咲き誇っているユリの花を見に行きます。


f:id:yuki-ka119:20170815220155j:image

リフトから見ても凄い数の花です、それほど興味の無い僕でも、来るものがありますね。

 


f:id:yuki-ka119:20170815222328j:image


f:id:yuki-ka119:20170815222353j:image

ね?綺麗でしょ?

でもねこの後、、、

 

スゲエ雨( ;∀;)

避難はギリギリで濡れなかったんだけどね。

 

リフトを降りるとそのままホテルのお土産売り場へ。

外も雨が降っているので、お土産を物色。

 

小雨になってきた所で次の目的地へ行ってみます。 

 

自由を求めてその先へ 第29話 夏は涼しい女神の道へ Vol.02

皆さんおはようございます、いつもよりはやめに目覚めて、年齢を感じているナンシーです。

 

では昨日の続きから、、、。

 

きつい所だと20キロ程しかでない坂道を乗り越え、やって来たのは?

 

太古の知恵

 


f:id:yuki-ka119:20170812054807j:image

やって来たのは"星屑の里たかやま 黒曜石体験ミュージアム"です。

 

中は黒曜石の展示物とペンダント作り等の体験が出来る施設になっています。

 

一つ体験するつもりだったので、受付で入館料・体験代を支払い中に入ります。

 

展示物等は中々子供が食いつかない(´д`|||)のですが、今回は珍しく見ていましたね。

一通り終わった後、いよいよ体験へ、、、。

今回選んだのは、ペンダント作り。

 


f:id:yuki-ka119:20170812055745j:image

時間は30分程で長くは無いのですが、最初の材料選びから真剣でしたね。

 


f:id:yuki-ka119:20170812202442j:image

出来は、、、いいんじゃない?可愛くできました。

 

体験って何?それ美味しいの?

 

お次は以前も訪れた事がある"鷹山ファミリー牧場"です。

 


f:id:yuki-ka119:20170812203337j:image

 

前に来たときはバター作り体験だったかな?をやった覚えなので、今回は違う体験をしてみようと思います。

 

今回は、、、ソーセージ作り体験です。


f:id:yuki-ka119:20170812204344j:image

先ずはコネコネ~、こねた後は絞り袋に入れて腸に詰めていくのですが、、、写真何かとても撮れませんでした。

2人1組の為、スマホ何てとても持てません。

 

この後作ったソーセージは牧場の方にボイルしてもらい、、、


f:id:yuki-ka119:20170812205747j:image

 

美味しく頂きました。

大変でしたが、初の事で大変楽しく出来ました、前にやったバター作り体験よりもやりがいも楽しさも断然上♪ヽ(´▽`)/です。

 

あ、そうだ。

皆さんなら解っていると思いますが、体験には時間が決まっています。

今回、考えもせずに行って受付したのですが、ちょうどタイミングが良かった為運良く出来たのですが、少し遅かったら午後3時、、、あぶねえええ(|| ゜Д゜)

皆さんはくれぐれも僕の真似をしないように❗

 

この後は魚の手掴み、、、網で捕まえます。


f:id:yuki-ka119:20170812211626j:image

 

上手く焼けたら、定番のコレ❗❗


f:id:yuki-ka119:20170813070609j:image

1回はやるよね?

そういや、俺食ってねえええΣ( ̄皿 ̄;;

 

そして待望のデザート❗❗


f:id:yuki-ka119:20170813071419j:image

ココのソフトクリーム、、、美味いんですよね~。

甘くって濃ゆいんですよ、以前来たときは次の日にわざわざ戻ってきて購入した位ですから。

 

白樺湖

 

次は白樺湖へと足を進めます。

少し早めですが、この後の宿泊の移動時間を考慮してお風呂に来て見ました。

 

利用するのは"白樺湖温泉すずらんの湯"です。

 


f:id:yuki-ka119:20170813163346j:image

その隣の隣接駐車場ですが、この通り。

スゲエ((((;゜Д゜)))ものスゲエキャンカーもいるよ、、、。

 

マッシュなんて目じゃ無いくらいのばかり、おいおいどんだけ金持ちなんだよ。

 

と眺めてばかりではこの先の予定もあるので入浴することに。

 

入浴する前からですが、凄い雨が降っていました。

出て来てからもまだ雨が、、、。

これから向かう山の上の方も雲に覆われてきました。

 

宿泊予定

 

向かう目的地は"道の駅 美ヶ原高原"です。

視界の悪くなってきた中、とりあえず車山・霧ヶ峰を目指しマッシュを走らせます。

 

やはり、標高が上がって行くに従い雨が強いなり、霧になっているため先が見えなくなってきました。

 

流石"霧ヶ峰"もや具合がハンパ無い❗❗

直線は良くても、カーブなどでは先が見えない。

出口が見えないので、スピードも乗せられない、この辺りでコレだと"美ヶ原"だと視界0なんじゃ、、、。

 

と、考えビビりも入っていたので今日は霧ヶ峰の"霧の駅"でお世話になることに。

 

着いた時はお店の閉まる時間の少し前。

お土産を少し物色し、マッシュに戻り就寝準備をしておきます。

 

一度マッシュを駐車したのですが、横に傾いてる、、、(´Д`)

移動してなるべく平な所に駐車し直しました。

傾いてたら寝られないですもんね。

 

この日は星を見ようにも生憎の天気、明日も早めに動くので10時前には就寝しました。

 

では今回はこれにて、失礼致します。

続きはまた明日、に書けるのか?

 

 

 

 

自由を求めてその先へ 第28話 夏は涼しい女神の道へ Vol01

皆さん、こんばんは。

予告通り涼しい所に来ています。

子供がミニオンズを見ている横で書いているナンシーです。

 

今晩は日本で1番標高の高い、"道の駅 美ヶ原高原"に、、、

来て、、、

いません❗❗

 

今現在は"霧ケ峰高原道路ドライブイン 霧の駅"に滞在しています。

それは何故か?

 

夕方からこの周辺で大雨になり、霧とも雲とも雨ともわからない状態、、、非常に視界が悪くなり、これ以上ムリして走っても事故したりするのがオチ(;´д`)

危険な為、それよりずっと手前の"霧の駅"を利用させて頂きました。

 

でもココ"霧の駅"標高1675m❗❗

とても涼しいです、夏なのにエアコン要らず。

 

キャンピングカーは4~5台程、車中泊されている方も沢山いらっしゃいますね。

 

今日はドコに?

 

今日は朝5時30分に出発、中央道を諏訪湖に向かって走って行きました。

 

やはりお盆休みの為か、車の量が多いようです。

しかしこれは気のせいでは無いことに後で気付きます、休憩の為にPAに寄ろうとしたのですが、、、駐車場の手前で混んでる(´д`|||)

 

それならとその向こう、駒ヶ岳SAを目指します。

入口で渋滞していなかった為、入っていくと、、、ゲエエエΣ( ̄ロ ̄lll)混んでるジャマイカ

 

係員が大型車の方へと誘導してくれたので行ってみると、空いてなくない?

(`Д´≡`Д´)??ドコドコ?と探してみると、、、おい、、、空いてるの普通車の奥の方じゃん、、、こっからは流石に行けないですよ?

 

少し考え、ダメだこりゃ┐(´д`)┌違う所行こうっと。


f:id:yuki-ka119:20170811212735j:image

で訪れたのが小黒川PA

こちらも混んでたのですが、何とか休憩。

やはりキャンピングカーが多いですね、反対車線でも普段見ない数のキャンピングカーとすれ違いました。

珍しい所ですと、巨大なフルコン、バンテックシーダ何かもいましたね。

 

諏訪で降りて少し走った所で給油、山の中へ行くとスタンドも少ないですからね。

 

そこから、覚悟しての坂道です。

 

やはり長い坂道が続くとかなり大変です。

走れない事は無いのですが、後ろの列が長くなっていきます。

途中、譲ったりするのですが底が坂道だった場合、、、僕は走れましぇ~ん。

 

 

あ、途中ですがミニオンズ終わったのでこれでおやすみさせて貰います、明日の為に休みんですからね、決して面倒になったとか面倒になったとか面倒に、、、ではないですよ。

 

続きは次回に続きますね、それではおやすみなさい(^-^)/

 

あ❗レカロの話の続き、マダダッタ

σ(*´∀`*)

 

さあて、お盆はドコ行こう

いよいよお盆休みになりますね、今年はマッシュがあるため未だに詳しく予定を立てていません。

 

仕事の関係で1日早く休みになり、10日~16日までの休みです。

 

この内の2日は妹達が家に来るのと、嫁の実家へ行くことになるので、残り4日の内2泊3日の予定で行くつもりです。

 

目的地としてはこの暑さの中、暑い所には行きたくありません。

 

とすると外でも涼しい所、しかもわりと近場、何年も前に行った、、、

 

美ヶ原高原・ビーナスラインへ行こうかなと思っています。

定番ポイですが、いいんですよ。

 

なんと言っても平地で35度とか出ている時に、向こうは24~25度位。

いや、昼間はもっと上がるのか?

でも、、、涼し過ぎでしょ~(///∇///)

 

2日程はこの辺りにいるとは思いますが、3日目は少し違う場所に行きたいと思っています。

 

定番所なので混雑するのは覚悟しています。

 

そして僕らには快適でも、マッシュには結構辛いかも。

アップダウンがきつく道も曲がりくねっているので、パワーの無いマッシュは厳しそうです。

 

これを読んでいる皆さん、赤いマッシュを見かけたら温かい目でヤレ┐(-。-;)┌ヤレと思って下さい。

 

では次回は"自由を求めてその先へ ビーナスライン編(予定)"でお会いしましょう。

 

 

 

ナンシーはレベルアップした、レベル20になった マッシュにレカロ付けてみた そして伝説へ、、、

ナンシーはレベルアップした、レベル20になった

 

かしこさが5あがった

ふまんが3あがった

 

皆さんこんにちは、前回最終話と言ったのに懲りもせず書き出したナンシーです。

 

ネ、ネタが無いからって引き伸ばしてるんじゃ無いんだからね❗❗

って使い方違ったっけ?

 

まあ、話を戻して今回はレカロの取り付け具合、使い心地、改善点等を書いていきたいと思います。

 

車両・レカロのスペック

 

早速ですが取り付けたのは、三菱ランサーセディア・ラリーアートVerの純正レカロシートです。

このレカロは"STYLE JS"の三菱純正モデルです。

純正仕様になるにあたって、背サイドサポートのダイヤル無し、座面底の形状の違い等、正規のレカロと比べると少し劣る性能となっています。

 

家のは"マッシュ(ボンゴ)SLP2 4WD"モデルです。

 

マッシュで無くても、型式が一緒なら"アミティ"・"マンボウ"等の"ボンゴベースのライトキャブコン"でも装着出来ると思います。

なぜ同じ型式と言うと、どうやら型式・年式等によってフロア形状が変わっているようです。

フロアが違うとステー・シートが何処かに干渉するかもしれません。

 エンジンがディーゼルからガソリンになったとかありますからね~。

 

レカロの具合

 

先ずは軽く座った感じ。

ボンゴ純正シートと比べて、ホールド感が違います、当たり前ですね。

"STYLE JS"モデルなので、普通のSTYLEに比べて幅がタイトになっていますが、僕の体型なら問題ありません。

 

純正シートよりも背もたれが広く、サイドサポートもあるため上半身の包まれ方は上々です。

その為、車体がロールしても体がずれることがなくなりました。

ヘッドレストも前後するため頭も楽ですね。

 

座面はと言うと、標準の水平での取り付けでは無く前下がりの為、座り心地は良いのですがレカロ本来の体全体をシートに預けるような座り方にはなりにくいです。

 

座っていても、もう少しお尻部分が下がっていたらな~とは思います。

シート自体も固めなのでより感じるのかもしれません。

シートが変わったばかりなので余計にですね、純正シートにも体が慣れてきた所ですから。

 

レカロを前下がりに取り付けても、純正シートより座面が上がっています。

おおよそ2~3cm位でしょうか?正確には計り忘れちゃったのでご勘弁を(*´ω`*)

 

しかし僕のコンパクトな足でも届いているので普通の方なら問題無いかと、、、(´;ω;`)

 

純正よりも座面が長いので膝裏までシートが伸びています、純正は寸足らずでしたのでここも快適ですね。

 

只、欠点もあります。

やはり純正シートよりも大きい為、各所でのクリアランスがギリギリです。


f:id:yuki-ka119:20170809095537j:image

 

横になってすいません、これはシート右側。

ほぼ隙間がありません、シートベルトも普通に戻してしまうと出すのが面倒な為、シートに掛けてあります。

 


f:id:yuki-ka119:20170809095834j:image

これはシート座面左側です。

こちらも見ていただけると解るとおり、ギリギリです。シート自体も当たるとは思いますが、シートベルトの受け部分の金具が見えない所で干渉しています。

金具を多少曲げてやれば良いとは思います。

 

右側はドアには当たっていません、しかしこれだけ左側に寄せてもシートとハンドルのセンターはずれています。

こちらもおおよそ2cm位でしょうか。

純正シートもずれてはいましたが、サイドサポートが無い為、上半身だけをずらしていたんでしょうね。

レカロは体がサポートされてずれない分、余計に感じるのだと思います。

 


f:id:yuki-ka119:20170809101140j:image

前下がりでつけた座面もこのとおりです。

 

純正シートってどんだけ小さいんだか(°Д°)

軽自動車よりも小さいんじゃね?

 

レカロと腰痛

 

よくレカロシートは腰痛持ちの人には~とか言われていますが、それは標準的かつ普通車に取り付けた時かな?と思います。

 

確かに純正シートに比べたら雲泥の差?だと思います。

ですが、ソファーに座るような普通車と違い、椅子に腰掛けて座るようなボンゴの場合、体全体に体重が分散している気が余りしない気がします。

先日乗った感じではどうしても腰・もも裏辺りに重量がかかっています。

腰が痛くなる訳ではありませんが、多少う~ん(´-ω-`)って感じですかね。

 

この辺りはお盆休みに遠出する予定なので、また具合を書いてみたいと思っています。

 

他のレカロ付けた方や、ブリッドつけた方はどうなんでしょうね?

 

え?しっぱい?

 

そう、少し失敗しました。


f:id:yuki-ka119:20170809102811j:image

これ見て下さい、いい感じに付いているでしょ?

 

でも欠点があるんです。

 

この状態でロックをする1番後ろの状態なんです。

 

解りますか?これ以上下がらないんです・゜・(つД`)・゜・

つまり、前には行くけど後ろはムリ(# ̄З ̄)

僕のポジション的には、ココかもう一個後ろ位なんでまあまあヨシとしますが、乗り降りが大変❗❗

 

ステアリングのしたのカバーと膝が当たるんです。

ま~これが乗り降りしにくいったら無い。

おまけに低いとはいえ、サイドサポートがあるためこれも一役買っています。

 

やはり座面だけでは無く、きちんとシートをのせるべきでした。

皆さんも妥協はいけませんよ、お兄さんからのお約束ですσ(*´∀`*)

 

その他には特にありません、自作ステーも強度抜群でびくともしません。

年数たつと解りませんがね。

 

え?何?気に入らない?

 

ドユコト(゜〇゜;)?????

 

マッシュはボンゴベースになったのに、レカロが"RALLIART"って書いてあるのって?

マツダなのに三菱なのが気に入らないって?


f:id:yuki-ka119:20170809105049j:image

 

イヤイヤ、OEMで日産や三菱でも販売していたじゃん、ダメ?

 

チッ(# ゜Д゜)わかったよ、これでいいんだろ?

 


f:id:yuki-ka119:20170809105151j:image

 

え?ダメ?

わかったよ、本命があるんだよ。

 


f:id:yuki-ka119:20170809105239j:image

 

え?あ、、、そんなに(つд;*)怒らないで、、、。

何か考えておきますんで勘弁してください。

 

 

な~んてなああああああε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

いいんだよこれでえええ、自己満足なんだよこれはあああ❗❗

 

 

と、はっちゃけた所で今回は終了です。

それでは次回お楽しみに、、、。

 

 追記:そうそう忘れていましたが、今回かかったおおよその金額です。

 

レカロシート:13400円(送料込み

自作ステー:    3430円(送料込み

ラッカースプレー:400円位(2本

その他:        家にあった0円

作業工賃:   プライスレス

計:17230円

2万円かかりませんでした、シートはヤフオクでの購入なので、これより高くなったり安くなったりするかもしれません。

ですが、満足度は高いですぞ~(~▽~@)♪♪♪

 

 

 

自由を求めてその先へ 第27話 夏ならでは、、、

皆さんこんばんわ、只今渋滞している駐車場から出られず、マッシュの中でブログを書いているナンシーです。

 

蘇水峡川まつり

 

今、8月6日・21時8分現在、岐阜県八百津町で開催されているお祭り会場の駐車場の車内です。

 


f:id:yuki-ka119:20170807133231j:image

 

毎年ここへ来て花火を見てから帰るのですが、来るのが遅いため駐車場が遠く、しかも袋小路なので中々出られません。

 

しかし今年はマッシュに乗って来ています。

 

次女等はそろそろ寝る時間なのでかなり眠そう(/。\)

でもそこは大丈夫❗❗なんと言ってもキャンピングカー、今就寝前の歯磨き中です。

これでいつ寝てもバッチリです。

 

この"蘇水峡川まつり"ですが、花火会場が中々いい雰囲気なんですよね(*´ω`*)

 


f:id:yuki-ka119:20170807133147j:image

川を挟んだ向こうで打ち上げるのですが、川には"万灯流し"と"まきわら舟"が流れて行き、川を飾る灯と空を飾る打ち上げ花火がとても幻想的な感じがします。

それと打ち上げ側が山になっているため、花火の音が反響してより迫力があり、体の芯まで響いてきます。

もちろんとても大きな花火大会のように、打ち上げ数が多いわけではありません、がこの独特の雰囲気が少なめの数でも花火が楽しめているのだと思います。

 

 

で?昼間は?

 

そう、順番が逆になりましたが朝から愛知県犬山市にある"日本モンキーパーク"へ行って来ました。

 

え?このくそ暑い中、遊園地だと?ですか?

いえいえ、それはそれで楽しいのでしょうが、今回は夏ならではのプール❗"モンプル"へ行って来ました。

 


f:id:yuki-ka119:20170807133208j:image

 

駐車場はそれほど混雑して見えなかったのに、入口の方へと向かうと、、、

 


f:id:yuki-ka119:20170807133536j:image

コレ、入場待ちの列の最後尾位から撮った写真。

奥に並んでるの見えるでしょ?

 

やはり涼のある遊びを求めて皆さんきているようです。

入場したあと、嫁と長女には休憩場所の奪取に向かって貰いました。

 

スマホを持って行かなかったので内部の写真がありません。

ですがここ"モンプル"はリニューアルしたようで、流れるプールの変更で新しい遊びのアイテムが加わっていました。

詳細の知りたい方は、、、

 

実際に行ってみてください( ̄▽ ̄;)

 

大変面白かったのですが、夏バテ気味なのもあり、死ぬほど疲れましたがね(´д`|||)

 

所でスマホを持って行かなかったと書きましたが、写真等を撮影してはダメなのかなと思っていたからです、実際には皆さんガシガシ撮影されていたので、持って行けばブログ用の写真とれたな~と少し残念であります。

 

実はこの記事、昨夜のうちに書けなかったので今日7日の月曜日に書いています。

 

なので昨日になるのですが、プールを出た後大変暑かったのでしょう、、、

 


f:id:yuki-ka119:20170807135802j:image

モンパにいた恐竜もうなだれていましたよ。

 

この後一旦家に戻り、改めて八百津へと向かいました。

先頭へと戻ります↑

 

どちらも大変楽しかったです、もし良かったら行かれてみてはどうですか?

 

って蘇水峡川まつりはもう終わってるんだっけ?

ゴメンね┐(´д`)┌