無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ第55話 働く、、、それは大人への階段 2段目

綺麗な夕陽を見た後、あるのは空腹のみ。

ついでにココで食べようと歩いていると、、、


f:id:yuki-ka119:20180604125244j:image

途中からみたのですが、大道芸人ひろとさんが芸を披露されてました。

見かけたのはファイヤートーチを使ったジャグリングです。

見事な腕前で、技もトークも冴えていらっしゃいました、思わずフォ~( ☆∀☆)って叫んだりしましたよ、また何処かで見たくなるような芸でした。

少しですが、御礼も娘達に持たせてあげました。

 


f:id:yuki-ka119:20180604130502j:image

しっかり楽しんだ後は少し走り、お風呂へと行きます。

そうそう、天保山マーケットプレースの駐車場は高さ制限がありキャンピングカーは駐車出来ませんのでお気をつけを、、、。

 

鳴尾浜温泉 熊野の郷


f:id:yuki-ka119:20180606080721j:image

今日のお風呂は鳴尾浜温泉 熊野の郷へと行きました。

ここも立体駐車場になっており、マッシュは第2駐車場(とはいっても隣)に止めましたが、狭いので気をつけてね。

 

ここ最近の日帰り温泉施設では無いくらいのお風呂の数。

子供達も楽しめたようです、時間が長かったですから(*´ω`*)

 

泉質は弱アルカリ性単純泉になっています。

夜なので分かりにくいのですが、少し濁っていてぬるっとしていて温泉らしい満足感のある温泉ですね。

 

今日は何処へ(`Д´≡`Д´)??

今日は何処へでは無くて、先ず明日は何処へ行くのか?

 

明日はキッザニア甲子園へ行くんです。

 

キッザニア甲子園の駐車場には前乗りが出来ない為、それ以外の車中泊場所を探す事になります。

しかしコレがね(; ̄Д ̄)?無いんですよ。

近くにSA・PA道の駅等も無く、公園等も入り口で封鎖されているようです。

 

すると残るのはコインパーキング位、そこで探してみると周辺には多くのコインパーキングが存在しています。

 

先ずは、キッザニアの駐車場は8時にしか入庫出来ない(後でまた書きますね)ので歩いてキッザニアまで行ける距離。

入り口にゲート等、車輌制限の無い駐車場。

比較的静かそうで、わりと安全そうな所。

 

で1件見つけ、そこで車中泊することに。

 
f:id:yuki-ka119:20180606075339j:image

気温がグングン上がって来ているこの季節、夜寝るときは暑かった。

キャブオーバー車のマッシュの欠点でもあります。

停車直後はエンジンが熱いですよね?

その熱がガンガン、ダイネットに入り込んでくるんですよ。

エンジン(キャブ)回りの断熱は今後の課題ですね。

 

因みにこの駐車場、夜22時頃から翌朝8時頃迄で600円でした、安くて助かった(*´∀`)

しかし気をつけて下さい、甲子園球場が使われる時期ですと極端に価格があがりますので((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

いざ決戦の地、キッザニア

前にも来たことがあったんですが、その時は確か、、、平日のはず。

今日は日曜だから混雑するかな?とは思っていたのですが、、、。

 

マッシュを出たのが朝7時、そこから8分位歩きキッザニア甲子園に来ると、、、。

 
f:id:yuki-ka119:20180606081013j:image

ナニコレ、めっさ混んでるじゃん(´д`|||)

入り口は写真の右奥、普通車は早く入庫出来るから、早く並べるよね。

後、修正が雑なのは気にしないでくれ。

 

この後、受付を済ませ入場列に並んだ所で僕だけマッシュに戻ります。

それは何故かと言うと、、、キッザニアの平面駐車場に移動する為

実は立体駐車場に駐車出来ない、2.2m以上の車・バス等は平面駐車場に停めることになります

 しかし平面駐車場に入庫出来る時間が8時以降、しかも予約しなければなりません。

 

なのでキャンピングカー等でキッザニア甲子園へ行かれる方は、僕のようなパターンでしか並べないかもしれません。

こんな良い方法あるよ❗って方はコメント下さい、次回の参考にさせて頂きます( ノ;_ _)ノ

 

待ちに待った入場時間、決めてあったアトラクションへダッシュで向かいます。

 

内容は次回ねヾ(´・ω・`)ノ゙