無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

キャンピングカー購入するのか?記 第8話

キャンピングカー購入とは程遠い内容となっておりますが、そこは皆さんの包容力で包んでいただきたいです。

では旅行編~。

僕が運転席に座り出発します、やはりデカイぞコイツ❗そう、幅がひろくかんじます。ハイエースのワイドがベースなので1880mmあります、そこへ後ろのシェル部分でなんと2100mm!!確かに広いですが慣れます、慣れてきますね幅は。問題は高さですね、コレすっかり忘れます、頭からすぽーんと。

が、そこはお借りした車慎重に運転します、出だし等は流石に重い感じがしますが、走り出してしまえば問題無く、
「えぇぃ、連邦のMSは化け物か!?」
と考えてしまいます。

後ろの方からは楽しそうな声が、、、イヤイヤ集中しないと、最初の宿泊場所へ向かいます。

大阪を通り越し和歌山へ、、途中のSAで就寝します。マルチルームは付いていますがトイレはありません、夜中寒い中を用を足しに出入りします。

「ああ、トイレ付いてたらこんな面倒な事しなくていいんんだ」

すっかり体が冷えてしまいますがFFヒーターが点いていますので温かく寝ることが出来ます。子供2人が寝ているバンクベッドに向かいます、僕が真ん中に寝ていないと次女が長女に潰されてしまいます、つまり壁になるんです。

只、壁になると、、、玉(ぎょくと読んで下さい)に喰らうんです踵落としや膝蹴りを、、、。その時は無事だったんですが。

起床し簡単な朝食を済ませます、割りと近くまで走って来たので目的地までは直ぐ側です。前の晩に目的地まで行き、朝ゆっくり出来るのはキャンピングカーならではですね。

無事、和歌山のアドベンチャーワールドへ到着、早速楽しみます。平日なので人は少なめです、パンダも余裕で見れちゃいます。楽しかったですね、パンダもあんなにいるとは、、、被り物して撮った記念撮影も良い思い出です。

そこから大阪へ向かいます、粉物楽しみで食べたのですが、地元の店のほうが美味しいなと言う結果に。その夜は温泉施設の有料駐車場で車中泊します。次の日、キッザニア甲子園へ向かいます、立体駐車場はムリですので平面駐車場を予約していました。ガラガラだったんで予約必要無かったですけど。

中学生までしか行けない施設なので、行ったことない方はぜひ行ってほしいですね。職業体験している姿は可愛いですよ。

午前の部だったので終わってから食事をし、一路京都へ。

バンテック京都さんがRVパークをオープンされていてそこを利用します。トイレ、シャワー、洗濯施設等充実しており快適に車中泊出来ます。お風呂は少し走った所に施設があったので利用させて頂きます。HPは
京都南鴨川RVサイト
http://www.vantech.jp/rvsite/kyotominami.html
ですね。
スーパー銭湯 京都伏見力の湯
http://www.chikara-u.com

銭湯に隣接されたビュッフェの店で晩御飯にしたのですが、流石京都って言うんでしょうか?大変美味しく頂きました、こう言うお店ってソコソコな感じがするんですがココはお値段以上でしたね。

長くなったのでとりあえずココで、、、。


至福のキャンピングカー入門―人生を10倍豊かにする

新品価格
¥1,800から
(2017/9/26 21:46時点)

キャンピングカーオールアルバム2017-2018 (ヤエスメディアムック531)

新品価格
¥2,484から
(2017/9/26 21:46時点)

軽&コンパクトキャンピングカー 2017 春 小さなクルマで楽しむ22のスタイル集 (Grafis Mook)

新品価格
¥600から
(2017/9/26 21:49時点)