読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊川稲荷へ~ポンポンポンポン

皆さんこんにちは、昨日のフェラーリ事件の続きの話になります。

あの後無事、豊川で降りた僕達は一路豊川稲荷を目指します。

なぜ今回豊川稲荷へお邪魔したかと言うと、実は去年の今頃ナッツRV愛知店に伺ったついでに訪れたのです。キャンカー見るのが本命だったためついでとなったのですが、有名ないなり寿司等を食べるため、ご利益のあると言うお金を頂くためです。
で、1年程経った今頃そのお金を返却しに来たのです。

豊川稲荷へ到着すると駐車場は去年も利用した"豊川商店街駅前駐車場"を今回も利用させて貰いました。
目的地は豊川稲荷の奥の方にある"霊狐塚"と呼ばれる何体ものキツネが奉ってある場所です。ここで岩の間に挟まっているお賽銭を、手を使わずそこらに落ちている木の枝等で取ることが出来れば、その一年それ以上の富が得られると言うものです。ただしその一年後、取ったお賽銭の10倍を返しに来なければならないと言う決まりがあるようです。

去年行った時頑張って1円を取ることが出来、一年経った今その10倍、10円分の1円玉を持ち伺った訳です。

f:id:yuki-ka119:20170219195428j:plain
本殿を過ぎ
f:id:yuki-ka119:20170219195524j:plain
千本幟を更に進み、奥へ奥へと行った場所に
f:id:yuki-ka119:20170219195622j:plain
"霊狐塚"があり、この写真がお金の挟まっている岩です。

早速去年頂いた1円玉とその10倍分の1円玉を、直ぐに取られないような穴へと「ワイの命❗取れるもんなら取ってみいや❗❗」とか考えながら入れていきます。
一通り終わった後、長女に「今年はどうする?」と聞いてみると、あああ返事も無しに探してる、、、。

「お父さんあったよ(*´∀`)」と嬉しそうな顔で「ほら、100円玉❗❗」「なんですとおおお!」

そう、発見したのが100円。つまりコレを頂くと来年は1000円、、、。ちょwww御守りの値段が上がってる(;・ω・)

まあ、、、見た感じちょっと取れなさそうなので「うん、まあ、がんばれ(;´д`)」と伝え僕は他の場所を、、、。探しながら戻ってくると
「お父さん見て❗取れそう❗❗」
「???❗❗」あ、マジだ、、、。

f:id:yuki-ka119:20170221130805j:plain
と、無事?に頂く事が出来、来年は1000円かあ~、と頭をよぎり、「大事にするんだよ(^-^)」と伝えておきました。

この日は次女が「遠いから嫌だ(#`皿´)」とごねたので親父に任せて3人で来ていたのですが、風が冷たくかえって良かったかな?と思いましたね。

この後、いなり寿司を食べに行くのですが、、それは又次回に、、、。