無知な僕と無茶と理想

キャンピングカーマッシュ、ナンシーと愉快な家族で行く、人生旅行記である

自由を求めてその先へ第61話 やっぱ涼しい所が良いよね、避暑地軽井沢へ しょの3

2日目は屋内、または直ぐに避難出来る場所へ行くことににしました。

 


f:id:yuki-ka119:20180819115340j:image

オープン前の時間には動きだしたんですが、この渋滞(´д`|||)流石はお盆休みか、、、。

 

大型ショッピングモール

軽井沢 プリンスショッピングプラザへとやってきました。

オープン30分程前ですが駐車場にはどんどん車が入って行きます。


f:id:yuki-ka119:20180819115815j:image

この時は空いていますが、この後満タンになりました。

少しマッシュの中でゆっくりし、僕と次女・嫁と長女で遊びとショッピングに別れました。

 

時間いくらで遊べる屋内施設で遊ぶ事にして
f:id:yuki-ka119:20180819120612j:image

お店屋さんになったり


f:id:yuki-ka119:20180819120719j:image

跳んだり走り回ったりしてました、何処にでもありそうですが次女はショッピング退屈だろうからな、、、。

 


f:id:yuki-ka119:20180819121010j:image

中はとても広く、公園のようです。

この日は肉フェスが開催されていて、多くの人がいらっしゃいました。

 

レゴのイベントもやっており


f:id:yuki-ka119:20180819121429j:image

楽しく作らせて頂きました。

 

軽井沢 プリンスショッピングプラザを後にし、続いてやって来たのはエルツおもちゃ博物館・軽井沢です。

 


f:id:yuki-ka119:20180819121845j:image

こちらは手作りの木で作ったおもちゃの博物館。

色々とおもちゃが展示されていたり、実際に触って遊べるおもちゃがあったり楽しむ事が出来ました。

おもちゃを販売しているショップもありましたが、買わされるのが見えていましたので華麗にスルーで、、、(´゚з゚)~♪

 

お風呂は(゜Д゜≡゜Д゜)?まで

この日も少し早めにお風呂へと向かいます。

軽井沢から碓氷バイパスを走り、一路群馬県へ、、、。

 

頭文字Dで聖地化した碓氷峠は走らずバイパスを通ったのは、マッシュでは確実に後ろの車を不快にさせる事が容易に想像出来たから。

僕もそんな車に乗っていたので、後ろを走りたくは無いんですよね(;´∀`)

 

それでもバイパスは上り下りが凄く長く、登坂車線が無かったら大変だったです。

 


f:id:yuki-ka119:20180819123344j:image

走りに走り、やって来たのは群馬県安中市にある峠の湯


f:id:yuki-ka119:20180819123606j:image

駐車場は広く余裕でしたが、、、


f:id:yuki-ka119:20180819123724j:image

見てよこの空(;゜∇゜)雷ゴロゴロいってるし、、、


f:id:yuki-ka119:20180819123825j:image

でも次女は嬉しそうです。

館内も広く綺麗でした。

温泉も特有のヌルッとした温泉、やっぱりこういうのは入った気になりますよね。

 

只、、、上の写真の様に天気が不安定でゴロゴロいってる。

露天風呂も入っていましたが、流石に怖いわ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。

 


f:id:yuki-ka119:20180819124853j:image

出てくると少し暗くなっています。

急ぎ、今夜の宿泊場所へ、、、。

2日目の夜はココ❗❗

再び碓氷バイパス軽井沢方面へ走って行きます。

どんどん走っていき、軽井沢へ入る手前。

 

碓氷バイパスチェーン脱着所車中泊することにしました。

ココは駐車場が広い上に、トイレ迄あります。


f:id:yuki-ka119:20180819125421j:image


f:id:yuki-ka119:20180819125502j:image

車中泊にはもってこいなんですが、駐車場内が碓氷バイパスの勾配で傾斜しています。

なので、レベラーで調整・なるべくフラットな場所を探す等工夫が必要です。


f:id:yuki-ka119:20180819125859j:image

因みに停めたのは駐車場の上の方、わりとフラットな方です。

 

この日も涼しく快適でした。

直ぐ側に大型車も停まっていましたが、うるさくは無かったですね。

 

明日は最終日、晴れるといいな(*´ω`*)と考えながら就寝しました。